関西冬山登山のメッカ・三峰山

同級生登山で毎年感動させてくれる三峰山(1235m)に、今回は‘いこいの山岳会’の例会で参加しました。9:15近鉄榛原駅集合で、みつえ青少年旅行村まで奈良交通の「霧氷バス」で移動し(往復2700円)昨年の同級生登山と同じ、登り尾コースから登り、新道峠を経由して下山するルートです。参加者は8人で10:20出発(登山口の標高580m)。中腹から雪が見られアイゼンを付けて期待に胸躍らせての登りとなりました。
                           
  
中腹では、眼下に曽爾高原が見渡せます。この辺りまでは最高の景観でした。
  
少人数のこともあって12:20頂上に着きました。残念なことに山頂に近付くにつれて綺麗な霧氷が溶け出してしまい、頭の上にドスンドスンと落ちてきます。山頂の近くの樹木には殆ど霧氷が付いていません。残念~~~~食事の際もお弁当箱に氷の塊が落ちてきて吃驚です 三重県松阪市方面です。
  
12:55食事を終えて「八丁平」に下りました。昨年、感動した一面銀世界とはかなり違います。昨年が綺麗過ぎたからでしょうか?
     
  
  
15分ほど景色を楽しんで「新道ルート」を下山しました。高見山が綺麗に見えるポイントがありました。雪は殆どありません。15:10みつえ青少年旅行村に戻りました。自然相手に一年に一度訪れるだけなのに完璧を求めるのは無理ですね。最盛期の2月でも雪は少なく自然の美しさを楽しむことが出来なくなりつつあります。やはり温暖化は絶対避けなければならないと思います。姫しゃらの群生地がありました。
  
  
  
 
尚、今年の三峰山への同級生登山ですが、機会を狙っていましたが今後も綺麗な霧氷を見られる見込みがないために中止させていただきます。
 
 
      

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: いこいの山岳会 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください