若狭高校15回卒登山 ‘武奈ケ岳’

同級生からリクエストのあった武奈ケ岳(1214m)に9人で挑戦しました。参加者は15回卒5名、16回卒1名、18回卒1名、21回卒2名でうち3名は遠路若狭から駆け付けてくれました。8:30JR堅田駅に集合し江若バスで坊村登山口まで行き9:40登山開始です。御殿山コースを登り、すぐ植林帯の急登です。バスの中で喋りまくったメンバーも全く声が出ません。
   
                           
40分で初休憩です、あれ~1名いない?。皆さん笑顔でまだ余裕です。若葉もこれからです!
  
雑木林に入り若干緩やかな登りに変わります。雑木林がとても綺麗です。
  
11:50御殿山頂(1097m)に着きました。西南稜をバックに記念撮影です。この笑顔ならまだまだ余裕ですね!
       
10分休憩して御殿山を下りてワサビ峠から西南稜~武奈ケ岳を目指します。何回見ても綺麗な西南稜です。この辺りにはショウジョウバカマが多く咲いていました。ウサギチームはず~と先に!
                
  
頂上に近づくと薄っすらと雪が、、、、、冷たい風が頬を打ちます。
  
12:40武奈ケ岳山頂着です。予定よりも早く着きました。‘思っていたより楽だった’との初登頂者の声です。達成した喜びの笑顔です。残念だったのは快晴でなくて雪の白山が見えなかったこと・・・・琵琶湖は綺麗でした。
              
  
風が冷たくて25分で食事を打ち切りました。下山はSリーダーの判断で予定を変更して細川越~広谷~八雲ケ原~北比良峠~大山口のコースです。13:05下山開始です。細川越えから広谷に向かいます。多くの川越えの難所がありました。バスケット部で鍛えた山男がお助けマンをしてくれました。
   
                            
そして八雲ケ原に向かい14:45着です。旧スキー場を登ったところからは琵琶湖の展望が最高でした。
   
    
大山口までは長い長い下りで16:50着。JR比良駅には17:35着でした。武奈ケ岳に登れて大きな自信になったとの声が多く聞かれました。同級生登山としては今までで一番高い山でした。
       
こうして同級生の枠を超えて一緒に楽しめるのは母校のホームルーム制度で教育を受けたお陰ですね。
 
 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 若狭高校15回卒の仲間達 パーマリンク

若狭高校15回卒登山 ‘武奈ケ岳’ への6件のフィードバック

  1. う~さん より:

    前日の雨天から回復して良かったですね、当日は朝から晴天で比良山系も10時頃からは晴天と思ってましたが、写真を見るとチョット残念、でもそれ以上に悔しく残念なのが私です、ほんまにツイテない男ですわ、これもバチアタリかもしれませんが、喉がやられており喋ると咳き込みます、少々の風邪なんか山歩きで吹き飛ばすつもりで継続していたのが間違いでしょうか? それとも年なのか? でも決して歳のせいにはしたくないが・・・ とにかく早く回復して今まで以上に歩きたいと。ルート変更、やはり時間に多少余裕が有ったのですね、三角形の底辺を歩かず北稜から細川越え~広谷とは丁度三角形の2辺を歩きましたか・・・これでも未だ歩き足らないという言葉が出ると次は20~25kmで六甲の半縦走に挑戦出来るのですが・・・今回参加できなかったので紅葉時期にでも大山口の駐車場から→隠れ滝→青ガレ→金糞峠→中峠→ワサビ峠→御殿山→武奈ヶ岳→コヤマノ岳→八雲ヶ原→北比良峠→ダケ道→大山口を周遊して来ます。時間が有れば北比良峠から釈迦岳にも足を延ばしてみたが。

  2. 元気 より:

    う~さん 今回は残念でしたね!Y君も風邪でドタキャンでした。早く治して一緒に登りましょう。天気はお昼ごろは快晴の予定だったけど頂上ではやはり青空では無かったです。山麓に下りてきたら青空でした。でも雨でなければ良しとしなければです。コース変更は時間の余裕と言うより、下見のコースが歩きにくかったのでSリーダーが変えました。結果、歩きやすかったですよ!武奈ケ岳の紅葉は素晴らしいと聞いています。

  3. う~さん より:

    そうらしいですね、山ちゃんも小浜から両手に花でアッシー君を楽しみにしていたのに、私と同じように・・・で、お互いに哀れんでいました。 彼もリベンジを兼ねて地獄の果てまで歩いてみると言ってくれてます、武奈ヶ岳は言うに及ばず来年は再度熊野古道歩きで、高野山~熊野本宮大社までの約68kmの一区間で十津川温泉~熊野本宮大社~湯の峰温泉までの約19kmと翌日は本宮大社近くから小雲取越~大雲取越~熊野那智大社までの約28kmを歩こうかと話しています。

  4. 元気 より:

    うわ~地獄の果てまでとは凄い意気込みですね。男ばかりの熊野古道も懐かしいです。

  5. マリリン より:

    う~さんも、山ちゃんも、残念でしたね。お大事になさってください。帰りの車の中でも『母校のホームルーム制度って、ほんといい制度だねー』って、しみじみ話していたのですよ。素晴らしい先輩方に、感謝です。本当にありがとうございました。

  6. 元気 より:

    マリリンさん お疲れ様でした。皆さん急な登りを頑張りました。和気あいあいの同級生登山は良いですね。5月22日の八ケ峰を楽しみにしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください