六甲・荒地山~東お多福山

いこいの山岳会2010年最後の六甲・荒地山(549m)~東お多福山(697m)への例会です。コースは阪急芦屋川駅~岩梯子~荒地山~雨ケ峠~東お多福山~弁天岩~芦屋川駅です。
9:10芦屋川駅をスタート、高級住宅街を抜けるとすぐ自然林に入り、城山(鷹尾山263m)に9:45着。

すぐ裏が自然林になるのが六甲の素晴らしいところです。

更に進むと岩肌剥き出しの荒地山が見えます。

そして10:40期待の岩梯子です。急な岩場に足を固定し手で確りと握りしめ登ります。結構、腕力が要ります。最後にリュックを外し狭い狭いトンネル状の岩を潜り抜けて岩梯子を通過。女性のTさん曰く「急な岩場を見上げてどうなるかと思ったけどスリルがあって楽しかったわ」

岩梯子を抜けた場所から眺めた綺麗な神戸港です。

11:05荒地山頂に着きました。林の中で展望がないうえ     

寒くて、すぐ六甲最高峰方面の雨ケ峠に向かい雨ケ峠には12:10着。30分の昼食ですが、ここには休憩する人でいっぱい。

東お多福山への山道は背丈の高い笹の草原で展望良好です。広い山頂には12:55着、金剛・関空・六甲最高峰も望めます。

風を遮る樹木がないため寒くて数分で出発。同じく笹原を下山し、13:25バス停着。

そこから芦屋川に沿って駅までの長いハイキングコースに入ります。途中、巨石の弁天岩とナマズ岩がありました。ナマズ岩は元は荒地山頂付近にあったのが、大地震で樹木をなぎ倒し、ここまで転がってきたとの説明書きがありました。心無い人の落書きも!

そして15:35阪急芦屋川駅に着きました。年末にも関わらず16名もの参加での楽しい山行納めとなりました。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: いこいの山岳会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください