OSAKA STATION CITY

5/04開業のOSAKA STAITIN CITYを見学しました。‘御上りさん’になって有料ガイドツアーの申し込みに行ったら既に満杯で、聞けば来月も殆ど予約で埋まっているとの事。諦めてMAPをもらい自分で探索。別に音声ガイド案内(500円)もあるそうです。N5Fの「時空の広場」へ。ホーム上に巨大なドームが設置されました。日本の駅のイメージではありません。

真正面に金時計(上)。そして奥に銀時計(右)。

見下ろすと列車が頻繁に出入りしてます。

N2F通路を阪急連絡通路方面に歩くとカリヨン広場があってカリヨン時計が時を刻んでいます。

駅らしく、あちこちに珍しい時計が置かれていました。左からバラ時計(N11F)・石の時計(N10F)・光時計(N2F)・水の時計(S1F)。

   

S16F太陽の広場にあります「太陽の時計」。右はおっとっと時計ではなくLUCUA専門店街の商品です。

N11Fからノースゲートビルで一番上の展望になっている14Fまで140段の階段をスタコラ歩いて。「天空の農園」があり、色んな花が植えられています。

真横のビルはまだ空で、北側は工事中です。

以上、駆け足の見学でした。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 美しい自然と風景 タグ: パーマリンク

OSAKA STATION CITY への2件のフィードバック

  1. 悠々亭 より:

     元気さんはお若いですね。私など、大阪駅で下車しても、ステーションシティーは素通りです。もっぱら、お初天神や駅前ビル地階で一杯やっています。すっかり親父で、このブログで行った気になりました。助かりますね~(拍手)

  2. wakasahs15th より:

    悠々亭さん 私は少しばかり、み~は~かも知れません。
    居酒屋で一献も良いですね。最近、立ち飲み屋の側を通りかかると、暖簾の下にストッキングを履いた
    綺麗な女性の脚を見かけることがあります。
    恐らく(想像ですが)男友達と飲んでいると思いますが、‘立ち飲み屋と若い女性’これにはドキッとします。
    つくづく時代が変わったと思います。
    立ち飲み屋について来てくれる女性がいると良いですね。(夢かな?)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください