京都・箕裏ヶ岳~瓢箪崩山

箕裏ヶ岳(432.5m)~瓢箪崩山(532.2m)の変化に富んだ尾根道を辿る、いこいの山岳会の例会です。

叡電二軒茶屋駅を9:45スタート。踏切を渡り真っすぐ東へ進むと小さな広場があって行止り。その真ん中正面を林に入ります。

踏み跡は薄く道は荒れています。

木野からの尾根道を目指し必死に登り10:30合流。ここからは雑木林の中の快適な道になりました。

P334を越えて下がると、岩倉から静原へ向かう繁見坂(標高190)に出ました。

繁見坂を横切り、箕裏ヶ岳に向かって登り。

快晴の登山日和ですが、ず~と雑木林の中の日陰を進みます。

広い山頂の箕裏ヶ岳着、23人が十分食事を出来る広さです(11:50-12:30)でも展望なし。会員のIさんの同級生グループがやってきて広場を交代。

倒木が多くありました。

岩倉と静原を結ぶ峠の急斜面にある静原地区のお墓に着きました(13:05)。その最上部からの展望です。

途中、蓬莱山がちらっと(14:30)。数え切れないくらいのup&downを繰り返し寒谷峠(標高470m)着。

そこから急登で瓢箪崩山に(15:15-15:25)。

 

山頂からは比叡山方面のみ樹が伐採され展望が開けます。

下山の南尾根は緩やかな道が続き快適です。

16:10登山口に、16:30叡電岩倉駅に着きました。

起伏に富んだコースでしたが23人の足が揃い楽しく歩けました。低山ですが決して侮れないコースです。

今回歩いたコースはこちら↓(会員のTさんに提供していただきました)

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: いこいの山岳会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください