大展望・・・高見山2012

関西のマッターホルンと呼ばれる鋭鋒・高見山(1248.9m)の樹氷に期待して登る、いこいの山岳会の例会に参加しました。

近鉄榛原駅から奈良交通の霧氷号で杉谷にある高見山登山口迄。

9:45スタート。石畳の残る旧伊勢南街道です。美しい杉並木の山道でもあります。石畳が終わると前日の雨の影響かぬかるみの道に。

10:40小峠着。ここから直登で平野道分岐に登る予定だったのですがリーダーの心変わりで高見峠経由ルートに変更されました。

暫くすると雪道に。雪たっぷりの高見峠に11:15着。

ここからは急登になります。南斜面から見ると鋭鋒も丸みをおびた普通の山。

延々と続く九十九折れの急登。アイゼン無しで滑るものの、リーダーの「技術でカバーしろ」の号令。

山頂はポカポカ陽気の無風。お弁当を広げて大展望を楽しみながら食事休憩(12:20-12:55)。

いつもは立っていられないほどの冷たい北風を受けて山小屋内での食事が多いのですが。

逆にエビのシッポはこの程度(涙)。

 下山はアイゼンを付けて雪タップリの北西尾根を楽しみながら平野登山口へ。

リーダーだけは相変わらず技術でカバーすると言ってアイゼン無し。「もし転んだら笑ってくれ!」。

流石のリーダーも1回だけスッテン!一同分からないようにニコッ。

ちなみにリーダーは青森生まれの雪国育ちなんです。

素晴らしい自然林の中です。雪がなくなるとぬかるみで大変でした。

13:25小峠分岐を通過。

樹齢700年と言われる高見杉に13:55着。

昨年、屋久島例会に 参加した人がいて、屋久島へ行けば高見杉は幼稚園児と。

14:30平野登山口に下山し、ドロドロの靴を洗いました。

wakasahs15th について

多くの友人と山や自然を楽しんでいます
カテゴリー: いこいの山岳会 タグ: パーマリンク

大展望・・・高見山2012 への2件のフィードバック

  1. しーちゃん より:

    mori2さん、こんばんは!
    高見山のすばらしい展望でお弁当を広げて気持ちよかったでしょう。
    きれいに晴れて山肌もきれい。ブナ林もスカっと潔いですね。
    今日から寒波が来て今週は樹氷が出来ることでしょう。

    来週が楽しみです(*^_^*)

  2. wakasahs15th より:

    しーちゃん こんばんは!
    今日から天気も山の景色も様変わりですね。
    高見山もビッグなエビのシッポや樹氷が付いて楽しませてくれると思います。
    でも尾根では北風に飛ばされるかも???です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中