京のパワースポット・・・車折神社

TVや情報誌など各種メディアにパワースポットとして頻繁に紹介される京都・車折(くるまざき)神社。

神社名の由来と、昔から神社の小石を持帰り、商取引が順調に進むように祈り満願の際に、この石数を倍にして返す慣わしがあったと説明されています。

まずは「清めの社」で悪運・悪因縁など悪いものを全て浄化、2・2・1 で参拝。(中央がパワーストーンです)

次に社務所に行き「祈念神石御守」を購入し本殿へ。

 本殿で両手で御守をはさみ願い事を。

後日に成就したら海、川、山などで石を一つ拾い、その石に「お礼の言葉」を記し奉納する。本殿前にはお礼の石がいっぱい積まれていました。

境内には別に芸能神社があって、神社を囲むようにして芸能人の玉垣が並んでいます。

お陰で有名人になれた芸能人の玉垣も。でも知らない人の名が殆どです。

京都の寺社は、以前の鈴虫寺もそうだったけど商売が上手!これが実感です。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 日本の伝統行事 タグ: パーマリンク

京のパワースポット・・・車折神社 への5件のフィードバック

  1. 竹中政勝 より:

    この神社しりませんでした。
    機会あればお参りしたいとおもいます。
    交通アクセス教えてください。
    よろしく

  2. wakasahs15th より:

    お早うございます。
    アクセスは阪急大宮駅で叡山電車に乗り換え嵐山方面へ。
    車折神社下車すぐ正面です。

  3. wakasahs15th より:

    間違いました。
    阪急大宮駅から嵐電に乗換、車折神社下車です。

  4. 竹中政勝 より:

    きょう 西お多福山 の例会に参加し 会話していましたら
    何人かの会員のひとがみておりました。
    皆さんに見たのであればコメントするかコメントがなければ
    みましたありがとうを言うようにお願いしておきました。

  5. wakasahs15th より:

    こんばんは!
    竹中さん 有難うございます。
    ただこれらのブログは誰でも見れるものです。従いまして見ていただいたとしても
    それでけでわざわざコメントして戴く必要はありません。
    お気持ちだけいただければ十分です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください