富士山展望最高の愛鷹越前岳~黒岳

富士山が綺麗に見える愛鷹越前岳(1504.2m)~黒岳(1086.5m)を歩く、いこいの山岳会の例会です。新幹線三島駅から富士急バスで、登山口の十里木高原にある「ペンションぶなの木」に前泊。

8:30スタート、すぐに富士山が顔を見せてくれワクワク。10分で登山口(標高870m)に着きました。

8:55十里木高原展望台着、雲に遮られない内にと早々に集合写真。

 前方に見える愛鷹越前岳に向かって進みます。富士山と比べると何だかチッポケ。

マメザクラでしょうか?

ヒトリシズカに三つの花穂が→

9:35馬ノ背(1098.9m)着、どんな所かと思っていたらなだらかな丘。ここからは富士山の裾野が綺麗です。

富士山の西に南アルプスの山々が見えますが春霞でもう一つ。

山道は低木の自然林の中で、木の根っこがあったり、深くえぐられたり。全体的にゆるやかな上りです。

10:55山頂着(-

11:10)、南に展望が開け駿河湾や伊豆半島が見えます。

お地蔵様も!人気の山頂ですが富士山は展望出来ず、西にある狭い富士見台(1336m)へ、ここで展望を楽しみながら食事休憩(11:35-12:00)。

昭和13年発行の50銭紙幣の図柄はここから撮影されたもの。

1707年富士山最後の噴火の宝永火口や登山道見えます。富士見峠に向かって下山。イワカガミとカメノキ。

 

南側の展望。愛鷹連峰の中のギザギザの鋸山が。

 12:55富士見峠着、ここから黒岳へピストン。

山頂直下は美しい自然林。ヤマシャクが二輪。

13:20黒岳山頂着(-13:30)、広い山頂で正面に伊豆や箱根の山々。愛鷹越前岳に比べると登山客も少なく静かに富士山が眺められます。

 13:55 富士見峠に戻り、愛鷹登山口(750m)がある山神社に14:30下山しました。そこからJR岩波駅まではタクシーを利用。翌日の天城山登山の為、伊東に向かいました。

青空は無かったのですが、終日美しい富士山を拝めて最高の山行でした。流石に日本一と言われるだけの雄姿です。

wakasahs15th について

多くの友人と山や自然を楽しんでいます
カテゴリー: いこいの山岳会 タグ: パーマリンク

富士山展望最高の愛鷹越前岳~黒岳 への4件のフィードバック

  1. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    3日間の歩きでお疲れ様でした、えっ、別に何ともないですか、失礼しました。

    >愛鷹越前岳(1504.2m)~黒岳(1086.5m)を歩く、すごいですね、ほんとにCレベルですか?
    富士山の雄姿、きれいですね。やっぱり日本一☆の山です。でも観るのが一番でしょうね。
    お天気もまあまあでよかったでうsね。

  2. wakasahs15th より:

    距離は長いですが、緩やかな山容でCレベルです。
    富士山は、多くの人が登る山でなく観る山だと言います。
    観るのは素晴らしいのは今回で良く分かりました。登るのは経験がないので
    何とも言えません。でも一度は登ってみたいです。

  3. 竹中政勝 より:

    まったく素晴らしい富士山ありがとうございます。
    どちらから見ても綺麗な日本一の姿だとおもいます。
    私、一度だけ登りました。

  4. wakasahs15th より:

    富士山は日本一と言われるだけに貫禄十分です。
    雪を被った雄姿と長い裾野に改めて美しさを感じました。
    一度登らないと日本人としてダメかもです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中