みほとけの里・小浜

若狭地域は古くから都との交流が盛んで、大陸からのシルクロードの上陸拠点でもあり「海のある奈良」とも言われるように、平安時代の仏像や中世寺院などの国宝や重文が多く残る文化財の宝庫です。それら秘仏が一挙に公開され、有名寺院の一部がライトアップされました。小浜市は3万人強の人口ですが100を越える寺院があります。

DSC_6134-5

DSC_6130-5東大寺二月堂へ香水を送る「お水送り」神事の神宮寺(天台宗)です。神仏混淆の寺で、ご本尊の薬師如来坐像と男神・女神像が本堂に同居されています。

3月2日に焚かれる大護摩壇も今は境内にひっそりと

DSC_6139-5

DSC_6187-5

DSC_6175-5

DSC_6197-5本堂、三重塔ともに国宝の明通寺(真言宗)

中島住職は1968年から原発設置反対運動をされ小浜市には原発は出来なかったのですが、周囲には多くの原発が出来ました。

今は大飯原発再稼働反対運動の先頭にたっておられます。

当日は本堂内でシルクロード音楽祭が開催されていました

DSC_6194-5

DSC_6219-5

若狭における最古の建造物と言われる妙楽寺本堂(真言宗) 地蔵堂↓ 小浜市最高峰の多田ヶ岳の登山口にあり駐車をさせて戴いたことはあるのですが拝観は初めてでした。

DSC_6218-5

ひっそりとした堂内で秘仏を拝顔して、自分を見つめ直す良い機会になりました。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 故郷・若狭 タグ: パーマリンク

みほとけの里・小浜 への18件のフィードバック

  1. harubocchan より:

    すごい重厚感ですね〜。
    最後の写真の仏様、背筋が伸びる思いです。

    • wakasahs15th より:

      harubocchan さん 

      お早うございます(*^_^*)
      私も久しぶりに静寂の世界に浸りました。
      なかなか良いものでした。

  2. slecfarm より:

    しーんとした空気が伝わってくるようでした。地蔵堂、「秘仏」の名にふさわしいたたずまいですね。

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん
      お早うございます。
      夜に寺院を訪れる機会が少ないので
      また格別の雰囲気を味わうことが出来ました。
      どの仏像も優しいお顔でした。

  3. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    夜の拝観は柔らかい光に包まれて、静かに寺社や仏像と対峙、対話できますね。
    どの建物も火災や災害に遭わず、ずっと在ってほしいですね。
    厳かな雰囲気をありがとうございます。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(*^_^*)
      夜の拝観は初めてで、また違った雰囲気でした。
      人も少なく、ひっそりとしてました。
      今の自分を問いただす良い機会になりました。

  4. pua より:

    こんにちは。
    若狭は宗教心の厚い、歴史のある地域なのですね。
    夜の寺院は、気持ちが落ち着き、無になれるようです。

    • wakasahs15th より:

      puaさん こんにちは(*^_^*)

      昔は大陸からの日本の玄関口でした。
      また北海道から北前船で昆布が運ばれてきて
      小浜から京の都に物資が持ち込まれました。
      過去は繁栄したのですが時代の流れに
      取り残されてしまい今は小さな街です^^;
      夜の寺院は落ち着きます。今の時期だけの
      ものです。

  5. kanaconnie より:

    ライトアップされた寺院、昼間とは雰囲気が違うでしょうね。
    澄んだ空気の冷たさとしんした感じが伝わってきます。

    • wakasahs15th より:

      kanaconnieさん こんばんは(*^_^*)
      はい、夜の寺院は特別に静寂で淋しい
      くらいですが落ち着きます。
      ゆっくり自分の気持ちや考えを整理する
      ことが出来ました。

  6. 暗闇に浮かび上がったお寺の存在感に迫力を感じます。
    夜に神社や仏閣に出向いたことはありませんが、
    昼間とは全く違った雰囲気なのでしょうね。
    国宝だけあって、建立当時の美しい姿のままよく保存されていますね(^^)

    • wakasahs15th より:

      アカショウビン さん こんばんは(*^_^*)
      私も夜の拝観は初めてでした。いつも17時には
      閉門になってしまいます。
      仰るように夜の雰囲気は全く違いました。
      良かったです。

  7. aquacompass7 より:

    良い雰囲気ですね。昔の初詣を思い出しました。住職が原発反対をされたのですね。驚きました。

    • wakasahs15th より:

      aquacompass7 さん こんにちは(*^_^*)
      はい、ご住職が原発反対運動のリーダーを
      されています。
      小浜市には出来なかったのですが若狭地区に
      14基もの原発が出来て原発銀座と呼ばれて
      います^^;

  8. saganhama より:

    こんにちは(^.^)
    夜の寺院は霊気が流れてるようで、一人では行けませんが(苦笑)
    ライトアップされいて、それが更に澄んだ空気感を生んでいて神聖なものが感じられます。

    原発はいい加減に諦めて、新しい発電の手段を導入すればよいと思います。技術力はあるんですから。
    福島原発の廃炉処理もままならない状況で原発を推進する気持ちが理解できません。ましてや海外に売り込むなんて・・・???

    • wakasahs15th より:

      saganhama さん こんにちは(*^_^*)
      そうなんです。お参りする人が少なくて淋しいです。
      でも秘仏のお顔はとっても優しくて語りかけて
      くれます。なので大丈夫ですよ。

      原発は怖いですね。もし事故が起きたらその地域が
      廃墟と化します。
      美しい故郷が無くなると思うとぞ~とします。
      国民が皆我慢して生活すれば自然エネルギーだけで
      すむはずなんですが。

  9. Pu'uwai より:

    夜の拝観は、暗闇と静寂が自分を見つめ直す諦観に行き着けるように
    手助けしてくれてるような気がします。古刹が良い空間の地ですね。

    小浜市に原発がないのは素晴らしいです。
    けど、回りの原発で事故が起きたら被害を蒙るのは避けられないのでしょうか?
    原発交付金で潤うこともないのだから、被害も受けなくて済むようにして欲しいものですね。

    • wakasahs15th より:

      Pu’uwai さん こんにちは(*^_^*)
      そうなんです。心地よい空間でした。

      小浜市にはないのですが、5km隣にあります。
      もし事故が起これば同じように被害を受けます。
      交付金で潤わず、事故の場合はまるまるの
      被害で可笑しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください