紅蓮の炎の祭典「鞍馬の火祭」

DSC_6493-5

DSC_6464-5鞍馬寺の鎮守社・由岐神社の例祭です。18時に街道に沿った氏子約150軒の軒先にかがり火が点され始まりました。

鞍馬七仲間といわれ、火祭りをとり行う宿には、祭礼用の神道具、仲間の衣装や鉾が展示されていました。

DSC_6459-5 DSC_6463-5 DSC_6468-5 DSC_6469-5

DSC_6555-5

子供が小中の松明を担ぎ「さいれーやさいりょう!」の掛け声とともに鞍馬街道を練り歩きます。女子も参加出来るようです。

DSC_6529-5

DSC_6547-5

DSC_6526-5DSC_6552-5続いて3~4人の大人が大松明を担ぎます。約5m 80kgもあるそうです。

向う鉢巻に黒い繻子褌に白い下がりをつけ、短い襦袢で肩と腕を覆い、白布の肩当てをたすぎ掛けし、足に脚絆、黒足袋、武者草鞋の正装姿。

DSC_6566-5

DSC_6482-520時頃になると見物客で凄い人となり、総出の警察がとった作戦は、狭い参道から川沿いに迂回路を作り一方向きしか歩けなくし、立ち止まり禁止になってしまいました^^; 山門前に大松明が集合するクライマックスの列に並んだものの、さっぱり進まず(何もない所で止まって動かず)、その内、叡電の社員が電車の待ち時間が1-2時間が予想されますとのアナウンスで乗継の最終電車時間が気になり以後は断念しました^^;

DSC_6454-5最後に仁王門から二基の神輿が下りて来て深夜1時頃に終わるそうですが、当然無理なことです。

この体験を生かし、来年はじっくり作戦を立てて臨みたいと思います。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 日本の伝統行事 タグ: パーマリンク

紅蓮の炎の祭典「鞍馬の火祭」 への26件のフィードバック

  1. harubocchan より:

    wakasaさんの撮る祭り写真は躍動感がはんぱなく伝わってきます〜。
    火祭、かっこいいですね。
    しかし深夜1時までですか。相当気合いを入れていかないと。汗

    • wakasahs15th より:

      harubocchan さん お早うございます(*^_^*)
      有難うございます。
      京都在住の友人に京都最大の祭りなので是非一度
      と勧められ行きました。想像通りの迫力でしたが
      狭い参道に人が溢れ、思う様に見れませんでした。
      深夜1時に終わるので、全て見るには、車で入れる
      とこまで入り、(近くは車は乗入禁止)終わったら、
      そこまで歩く覚悟が必要です。もし来年も元気
      だったら挑戦します。

  2. しーちゃん より:

    鞍馬の火祭!勇壮感いっぱいを間近でじっくり拝見させていただきました。
    いつもながら上級腕前で、カメラマンのmori2さんも気合い入ってますね。
    若者たちの肌がどこから見てもきれいですね・・・

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(*^_^*)
      有難うございます。
      写真は素人でバチャバチャ数を撮ってるだけです。
      少しは見るコツを掴んだので来年もチャレンジする
      積りです。

  3. saganhama より:

    (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    日本各地に火祭りは有りますが、鞍馬にもあったんですね!祭の躍動感が伝わってくる画像に、良いね・・・を贈ります。
    深夜1時までの祭りを堪能するのに宿泊は必須のようですね。

    • wakasahs15th より:

      saganhama さん お早うございます(*^_^*)
      有難うございます。
      鞍馬の火祭は昔から続いているようです。
      宿泊と最終電車が無くなってしまうので+車が
      必要です。
      こんな時くらいは遅くまで増発してくれれば良いの
      ですが。叡山電車は2輌編成のローカル電車なん
      です。

  4. ako より:

    素晴らしい写真の数々、さすがです!!
    子どもたちの声が聞こえてきそうです。
    躍動感あふれる写真に、こちらまで活気が伝わってきます。
    すばらしい!!!!!

    • wakasahs15th より:

      akoさん こんにちは(*^_^*)
      有難うございます。
      実は煙と火の粉のせいで泣きだしたお子さんも
      いたんですよ。流石にネットには出せませんでした。
      鞍馬の祭りだけあって豪快なものでした。

  5. pua より:

    こんにちは。
    京都は歴史がある街なので、いろいろなお祭りがありますね。
    子供達が着ている着物も流石、綺麗な色ですね。
    深夜1時までとは、気合が入っていますね。

    • wakasahs15th より:

      puaさん こんにちは(*^_^*)
      京都の三大祭り(祇園・時代・葵)には入って
      いないんですが豪快な火祭りでした。
      全て見られず、次回は何とかチャレンジしたいと
      考えています。

  6. pikao より:

    こんにちは^^
    大人から子供まで参加できる勇壮な祭りっていいですね☆♪
    松明の煙が目に入ってケムソウにしてる子の写真が最高です☆☆☆
    Tバックは元祖だね(笑)

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんにちは(*^_^*)
      はい、勇壮な祭りでした。
      子供もそうですが、自分も煙で大変でした。
      帰宅して服に煙の臭いが沁み込んで家族から
      嫌味を言われてしまいました^^;
      Tバックは鞍馬が元祖でしょうか?(@_@;)

  7. medaka4841 より:

    私も一度訪れたいと思っていますが、お話聞くとやめておこうと考えました。それより修二会の方がお手軽で 楽なようですね。でも 雰囲気だけでも味わえる程度でいいから行ってみるべきか・・・。画像見ると誘われるしなぁ。もぞもぞしてるうちに時代祭もおわっちゃったなぁ。残るは仕舞弘法かな。行きます?

    • wakasahs15th より:

      medaka4841 さん こんにちは(*^_^*)
      鞍馬は人が多いのに場所が狭いんです。
      修二会は人が多いですが、場所が広いですね。
      早い時間に行けば雰囲気は味わえますよ。
      終い弘法 近づいて来ましたね。去年、行きました。
      今年は思案中です。

  8. Pu'uwai より:

    鞍馬寺 大昔行ったことがあります。
    山奥で道が細かったと幽かな記憶ですが、このもの凄い人出では身動きできないでしょう。
    煙は目に染みて痛いです。煙なぞない日常ですから子ども達には良い経験になりますね。

    • wakasahs15th より:

      Pu’uwaiさん こんにちは(*^_^*)
      昔は人混みはどうでしたでしょうか?
      兎に角、身動きが出来ないのは事実でした。
      煙がかかっても火の粉をかぶっても、子供達
      頑張っていましたよ。仰るように良い経験だと思います。

  9. Sartenada より:

    Again great post and so wonderful photos.

  10. 昔の乙女 より:

    こんにちは。
    暗闇の中の提灯は風情があって素敵だわ。
    子供から大人まで楽しめるお祭りはいいわね(^_-)-☆

    • wakasahs15th より:

      昔の乙女さん こんにちは(*^_^*)
      子供も参加して、地域の行事を受け継いでいくのだと
      思います。

  11. abend より:

    こんばんは。
    鞍馬の方ってまだ行ったことがないんです。
    理由は車で移動が多いので道幅とかが気になって行ってないんですが、
    一度 紅葉か桜の時期に電車を利用したいな~って思ってますが・・
    いつのことやら(笑)

    • wakasahs15th より:

      abendさん こんばんは(*^_^*)
      確かに鞍馬街道は道幅が狭いですが鞍馬寺界隈は
      良い所ですよ。
      紅葉でも桜でも綺麗なところですから是非訪れて見て
      下さい。電車の方が良いかもです。

  12. kanaconnie より:

    今年は下見ですね!来年はどんな作戦で行きましょう?
    ここでも子供たちが一生懸命参加しているのが素晴らしいです。女の子もOKなんですね。

    • wakasahs15th より:

      kanaconnieさん お早うございます(*^_^*)
      結局、上手くいかずに下見と言うことにしてしまいました^^;
      次回の事はこれから思案します。
      女性は子供だけは参加出来るようです。

  13. slecfarm より:

    松明の火の粉が飛んできそうな、迫力のある写真(^^)/かっこいいですー(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんにちは(*^_^*)
      有難うございます。
      早く燃え尽きないように水をかけながらでした。

wakasahs15th にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください