饅頭祭・・・林神社

DSC_0080-11b

DSC_0069-11b奈良・林(リン)神社で珍しい饅頭祭がありました。日本で初めて饅頭を売りだした林浄因を祀る社が漢國神社の境内にあります。

元(中国)から日本に来た林は、奈良に居を定め、中国のマントウにヒントを得て「饅頭」を作り始めました。

DSC_0061-11b肉や脂の入った物を仏様にお供え出来ないので、小豆を煮詰めて甘葛と塩で味を調えたものを、小麦粉で作った皮に包んで蒸しあげたのが日本で最初の饅頭の始まりであったとされます。

餡のほのかな甘さは、人々が初めて口にする美味しさで「奈良饅頭」として大評判になったそうです。

DSC_0064-11b評判が評判をよんで天皇に献上することになった。饅頭はいたく天皇の御意にかない官女を賜ったそうです。その結婚式の時、紅白の饅頭を各所に配り、その一組を子孫繁栄を願って神社の饅頭塚に埋めたそうです。これがおめでたい時に使う紅白饅頭の始まりになったようです。

全国の菓子業者が集まってのお祭でした。お菓子のお供えもどっさりです。

DSC_0063-11b

DSC_0079-11b林の34代目の子孫が塩瀬総本家として宮内庁ご用達の菓子舗として繁盛されているそうです。

DSC_0062-11b DSC_0077-11b

DSC_0068-11b

 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 日本の伝統行事 タグ: パーマリンク

饅頭祭・・・林神社 への30件のフィードバック

  1. abend より:

    こんばんは。
    こういう饅頭が一杯あるなら行ってみたいですね(笑)
    上用饅頭 結構好きです。ただし田舎で配られる大きなのは
    ちょっと嫌ですけど(笑)

    • wakasahs15th より:

      abendさん お早うございます(*^_^*)
      先着500人に紅白饅頭が配られたのですが10分遅れたので
      無くなっていました。厳しいですね。

  2. ◯◯泰男 より:

    そうなんだぁ、、、饅頭は奈良から、、、へ〜ぇ

  3. harubocchan より:

    祭りのネーミングがいいですね。笑
    お饅頭の由来、勉強になりました。
    昔の人たち、試行錯誤されてたんですね〜。

    • wakasahs15th より:

      harubocchanさん お早うございます(*^_^*)
      長い年月をかけて美味しくなったのでしょうね。
      大昔に甘い饅頭が誕生して庶民は死ぬほど、美味しく
      感じたと思います。

  4. 一匹狼 より:

    おはようございます😄

    綺麗な写真ですねぇ😄

    まだまだ自分は花より団子ですが😄
    (笑)

    奈良は春日大社しか行った事ないです
    (*´ω`*)

    • wakasahs15th より:

      一匹狼さん こんにちは(*^_^*)
      花は綺麗ですが、やはり団子は良いです。
      奈良は歴史があって寺社も多いです。その上、自然が
      多くあります。

  5. 竹中 より:

    饅頭祭 めずらしい祭りですネ。

    初めて知りました。レポートありがとうございます。

    • wakasahs15th より:

      竹中さん こんにちは(*^_^*)
      饅頭祭りは珍しいですね。
      餡入りの饅頭が随分、昔からあったのには驚きました。

  6. Shigeru より:

    林神社自体は大きくないのに、狛犬の代わりに大きな饅頭が載っているのが面白いです。本体の割りに立派な屋根だと思います。菓業繁栄の文字も面白いです。最後は団子ではなく、きれいな花でまとめたと思います。

    • wakasahs15th より:

      Shigeruさん こんにちは(*^_^*)
      小さな小さな神社ですが歴史から考えると重要人物が
      祀られているようです。
      当時の人にとって余程、強烈なインパクトを与えたようです。

  7. coffeebeans より:

    肉や油の入った物をお供えできないので、小豆を・・・。なるほど~!
    紅白まんじゅうの由来も初めて知りました。
    林神社は日本で初めて饅頭を作った方が祀られた神社なのですね。
    とっても興味深いです。

    • wakasahs15th より:

      coffeebeansさん こんにちは(*^_^*)
      私も紅白饅頭の由来を初めて知りました。
      饅頭にも古い歴史があるようです。

  8. とんび より:

    砂糖のない時代・・・
    甘い物は喜ばれたでしょうね

    何事もですが・・・一番初めに何かをした(或いは作った)人は神様になったのですね

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(*^_^*)
      最初に口にした人は衝撃の味だったでしょうね。
      やはり発明者は凄いと思います。ノーベル賞ものです。

  9. 花好き♪ より:

    こんにちは~♪
    お饅頭まつり…珍しい祭りですね♪
    近くなら 毎日行ってみたい!
    藤が綺麗ですね(。・_・。)

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(*^_^*)
      毎年4/19に饅頭祭が行われています。
      一度、行ってみて下さい。藤のシーズンになりましたね。

  10. ako より:

    あのたくさんのお供え物のお下がりは、
    いったい誰がいただくのでしょうかー?∑o(*’o’*)o 

    • wakasahs15th より:

      akoさん こんにちは(*^_^*)
      akoさんもそう考えましたか?私もです。
      そのままバラして皆に配ったら良いと思いました。
      どうするんでしょうね?

  11. しーちゃん より:

    こんばんは!
    お饅頭のルーツが奈良にあったのですね。
    >小豆を煮詰めて甘葛と塩で味を調えた
    植物性ばかりで出来たお菓子は新鮮でびっくりされたことでしょう。
    もう藤の花が満開なんですね、mori2さんは花より団子ではないのですね?

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんばんは(*^_^*)
      大昔に出て来た甘い饅頭は良く売れたでしょうね。
      花も団子も両党です(*^_^*)

  12. slecfarm より:

    饅頭祭!なんてそそるネーミングでしょう(^^)/

  13. mako より:

    こんばんわ~
    饅頭祭りとは初めて知りました
    あの全国からのお供え物凄いですね

  14. kanaconnie より:

    なるほど~、まんじゅうのルーツはそういうことでしたか。
    お供えのお菓子がすごいですね。全国銘菓展みたいです。どうするのかしら?
    藤の花がきれいです。私の周りでもさくらのことを気にしていたらいつの間にか藤の花が咲いてました。

    • wakasahs15th より:

      kanaconnieさん こんばんは(*^_^*)
      お饅頭のルーツがはっきりしましたね。
      お供えのお菓子をいつかお参りした人に配って
      くれることを願っています。
      5月の連休当りは綺麗な藤の花がみられそうです。

  15. pearl より:

    こんにちは。
    ふじのお花が綺麗ですね。
    お供え物の沢山有りますね。
    お下がりは、参拝者に差し上げるのでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください