La Festa Primavera 2014

DSC_0222-1164台のクラシックカーや往年の名車が名古屋・熱海神宮をスタートして、三重・伊勢神宮~和歌山・白浜~奈良・橿原神宮~大阪市役所~奈良・月ヶ瀬~三重・伊賀上野城などの名所旧跡を巡り4日間、約1100kmを走って京都市役所へゴールしました。

 

DSC_0234-11ブガッテイー、べントレー、ヒーレ等のクラシックカーやトヨタ2000GT ,ポルシェ356など往年の名車ばかりで、年式も1926年~1968年のものでした。大事に使っておられるようです。

DSC_0226-11 DSC_0227-11

DSC_0231-11 DSC_0239-11 DSC_0244-11 DSC_0247-11

DSC_0237-11京都市役所で待ちました。爆音をならして続々と入ってきます。

DSC_0260-11 DSC_0271-11

 

DSC_0265-11DSC_0284-11 DSC_0287-11

DSC_0288-11 DSC_0294-11

DSC_0268-11DSC_0318-11 DSC_0323-11

DSC_0295-11 DSC_0330-11

DSC_0279-11DSC_0304-11 DSC_0337-11

DSC_0338-11 DSC_0362-11

DSC_0290-11DSC_0305-11おっとっと乱入者。

DSC_0371-11

DSC_0317-11

DSC_0324-11

DSC_0345-11

DSC_0347-11 DSC_0370-11新車は3-5年で入れ替える時代ですが大事に使えば長く使えるって事ですね。ドライバーの皆さんは素敵な人生を過ごしておられるようでした。出来ればもっと自然豊かな場所で写したかったです。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

La Festa Primavera 2014 への28件のフィードバック

  1. しーちゃん より:

    うわーー、車を愛する皆さんがわが子を連れて参加されるイベントですね、楽しいですね!
    64台が疾走する道路は壮観だったでしょうね。
    今の忙しい時代に、皆さん無事故でよかったですね。
    mori2さんもお疲れ様です。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(*^_^*)
      ゴール地点なので全車を見る事が出来ました。
      出来れば田園を走る姿を見たかったです。篠塚健次郎さんも
      ハンドルを握ってました。

  2. Shigeru より:

    ずいぶん沢山の車を撮りましたね。ミッレミリアのシールを付けている人がいますが、関係があったのですか? 1000 Miglia (Mille Miglia) は 1000 マイル という意味を表すイタリア語でクラシック・カー・レースの名称ですが。。。

    • wakasahs15th より:

      Shigeruさん こんにちは(*^_^*)
      到着を待ち構えていて次から次へと撮りました。
      私は詳しくは知りませんが国際クラシックカー連盟が承認した
      レースとか言ってました。シールと関係ありますか?

      • Shigeru より:

        有ります。ウエブで La Festa Primavera を調べましたら、La Festa Autunno (ラフェスタ・アウトゥンノ 秋祭り)の姉妹イベントとありました。
        これは、日本版ミッレミリアです。本年の実施概要が案(10月17日 ~ 10月21日)としてすでに発表されていました。
        ミッレミリア参加資格車を最優先し、レプリカモデルは参加を認めないという、本物のクラシックカー・レースです。

      • wakasahs15th より:

        そうでしたか。本物のレースなんですね。
        調べて下さり有難うございます。

  3. harubocchan より:

    すごーい!かっこいー!
    車好きにはたまりませんね〜。
    私は乱入者にほっこり♪

    • wakasahs15th より:

      harubocchanさん こんにちは(*^_^*)
      車もそうですが、ドライバーの皆さんもかっこいい人が
      多かったです。子供の乱入には一同驚きでした。

  4. 半世紀以上前の車が、当時のままの綺麗な姿で残されていることに頭が下がります。
    マイカーは燃費も悪く、ボチボチ入れ替えたい気分ですが、
    先立つものが・・・・
    もう少し頑張ってもらうことにします。

    • wakasahs15th より:

      アカショウビンさん こんにちは(*^_^*)
      燃費を考えれば断然今の車が良いでしょうね。
      でも流行だけで新車にかえていくのは考え物ですね。

  5. 花好き♪ より:

    う~~~ん!
    車好きさんにはたまらないんでしょうね♪

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(*^_^*)
      ドライバーにとっては、大事な大事な車でしょうね。
      自慢出来ると思います。

  6. とんび より:

    懐かしの名車 とでも言うのでしょうかね
    もっとも 私が懐かしく思うのは 2000GT位ですけどね
    皆さん 仮ナンバーではないですね

    しかし燃費は 悪そうですね

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんばんは(*^_^*)
      私もすぐ分かるのは2000GTくらいです^^;
      仮ではなく本物のナンバーですね。
      燃費は最悪だと思います。

  7. katsumoriyama より:

    うわ~良いですね。
    なんとも言えない、エンジン音とオイルの焦げる匂いが伝わって来そうです。

    • wakasahs15th より:

      katsumoriyamaさん こんばんは(*^_^*)
      エンジン音は凄かったです。ドライバーさんはそれで
      満足げでした。

  8. kanaconnie より:

    最初の1枚で海外?と思ってしまいましたがよく見たら漢字の看板もありました(^_^;)。
    すごいですね~、かっこいい車がいっぱい!どの車もピカピカで車への愛が感じられますね。

    • wakasahs15th より:

      kanaconnie さん こんばんは(*^_^*)
      皆さん 宝物のように大事にされてるようです。
      骨董品のような車が多かったです。維持費が大変と
      勝手に想像してます。

  9. mako より:

    こんばんは~
    車好きにはたまらないでしょうね
    どれもピカピカですね、まさに愛車

    • wakasahs15th より:

      mako さん こんばんは(*^_^*)
      ひょっとすると一番大事なものかも知れません。
      ドライバーの皆さんのファッションも素敵でした。

  10. abend より:

    こんばんは
    車好きが揃ってるんでしょうね。
    見てても楽しそう。

  11. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    有る処にはあるんですよねぇ~~維持を考えたらとても持てる車じゃない。それが所有する人の満足感なんでしょうね。
    丹沢の山中にも名車と言われた車が集まる場所が有るんですよ。集まってくるのは予告なしなので・・・・二度目は未だに有りません(^^ゞ
    http://shinmei1952.wordpress.com/2009/12/02/

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん お早うございます(*^_^*)
      そうそう、その満足感でしょうね。
      予告なしではどうしようもありませんね。今回のレースは時間と場所が
      詳しく案内されていました。

  12. slecfarm より:

    クラッシックカー、現役っていうところが素敵ですね(*^_^*)

  13. 竹中 より:

    こんなのあるの初めてしりました。
    レポートありがとうがざいます。

harubocchan にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください