小浜中名田・加茂神社例祭2014

DSC_3301-12中名田に鎮座する加茂神社は、坂上田村麻呂が当地を訪れた際に、神のお告げを受けた事により創建されたと伝えられます。

今年の出し物は棒振りに先導された大太鼓で、おたふく・ちょろけん・天狗・般若の面をかぶった‘やせ’の道化が付き添い祭りを盛り上げました。

DSC_3372-12DSC_3324-12 DSC_3362-12

DSC_3327-12 DSC_3329-12

DSC_3353-12

DSC_3316-12加茂神社は、私の実家から小学校への通学路の途中にあります。低学年の頃は酒に酔った‘やせ’に追いかけられ怖かったものです。

山麓に神社があり前はご覧のように見通しのいい田が広がり隠れる所がありません。

DSC_3361-12

DSC_3344-12酔いが回ったか坐りこんでしまいました。

人気no.1のちょろけん。

 

DSC_3357-12

DSC_3347-12可愛い幼児を中心とする神輿も加わりました。

DSC_3317-12 DSC_3340-12

DSC_3382-12

DSC_3405-12もう足がたちません^^;

DSC_3398-12 DSC_3300-12

 

DSC_3321-12

DSC_3307-12七五三の祈祷も行われました。この地区の将来を背負ってくれる大事なお子さん達です。

最後まで皆が揃って正面を向いてくれませんでした。やんちゃ盛りですね。

 

DSC_3306-12

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 故郷・若狭 タグ: パーマリンク

小浜中名田・加茂神社例祭2014 への22件のフィードバック

  1. 一匹狼 より:

    こんばんは😄

    巫女さんの制服個人的にか、かなり好きです😍😍😍

    • wakasahs15th より:

      一匹狼さん お早うございます(*^_^*)
      彼女達は最後に「浦安の舞」を舞ってくれました。
      画像はありませんが良かったです。

  2. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    七五三の子供たちが真剣なお顔でかわいいですね。和服もとても似合ってます。
    広々とした田んぼを駆け回る、子供のころのmori2さんを想像できます、ハハハ・・

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんにちは(*^_^*)
      子供達には親が「こちらを向いて」と必死に声をかけるのですが
      皆が揃った事がなく親の皆さんも諦めてしまいました。
      私は駆けまわるのでなく、鬼から逃げ回っていたのです。

  3. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    よっぱらったやせ(般若?)に追いかけられたら怖かったでしょう。
    七五三の子供たちの緊張した表情が可愛いです(^-^)

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんにちは(*^_^*)
      やせ達は軽く叩いているつもりでも酔いが回ってかなりの
      力なんです!(^^)!本当に痛かったです、そして怖かった。
      神様の前で一瞬だけ緊張してました。

  4. harubocchan より:

    やせの道化(というのですね)のみなさん、かっこいいですね〜
    子どもにはやっぱり怖いかも?
    七五三、かわゆい♪

    • wakasahs15th より:

      harubocchanさん こんにちは(*^_^*)
      道化がいて楽しい祭りになります。
      小さなお子さんはホントに怖くて泣いていました。
      七五三 かなり前の想い出ですが、正装でなかったような
      気がします。

  5. slecfarm より:

    「やせ」の皆さんも、酔っぱらったりしてかわいいですね(*^_^*)

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんにちは(*^_^*)
      表面は怖い面ですが動作は可愛いです。
      祭りを盛り上げていました。

  6. kanaconnie より:

    面白い~♪楽しそうなお祭りですね。
    本気で酔っ払っているのですか?それとも演技?

    • wakasahs15th より:

      kanaconnieさん こんにちは(*^_^*)
      当日は暑くてかなりビールが入っていました。
      本気で酔っぱらってしまったようです。でもその方が
      盛り上がってよかったようです。

  7. Shigeru より:

    自然がまだまだ沢山残っている所ですね。小学校まで距離がありそうな気がします。立派な構えの神社。名前から判断すると京都の賀茂神社と関係があるように思われますが、いかがでしょう?
    天狗は一本歯なのに、杖を使っていないのはすごいことですが、烏帽子(えぼし)でないのはユニークです。おたふくは体格が良過ぎです。七五三の祈祷に参加した子供達の数が少ないように思われますが、地域をあげての盛大なお祭りであることがよく分かりました。

    • wakasahs15th より:

      Shigeruさん こんにちは(*^_^*)
      ど田舎で私の家は地域の一番端にあって小1時間かかりました^^;
      賀茂神社との関係はないと思います。
      そうですね。天狗の下駄の一本歯は大変だったと思います。画像に
      収められなかったのですが一度転ぶのを見ました。
      おたふくはきっと中は男性だったと思われます。
      過疎化で若者がどんどん都会へ出て行き、子供が少ないんです。
      私の子供の頃は、1クラス20人だったのですが、今は全校生徒が
      46人しかいないんです!(^^)!

      • Shigeru より:

        徒歩で小一時間であれば小学生にはきつい通学ですね。
        私は町内にあった幼稚園が近隣の子供で一杯になり、30分ほど歩いた大きな幼稚園へ通いましたが卒園していません。しかし、幼稚園が楽しかったのか、お弁当を入れた籐でできた青いバスケットを持って雪道を歩いたことを今でも思い出すことがあります。
        東大の近くにある小学校は区立であるにもかかわらず学年に12クラスもあるそうですが、屋上から見える範囲の某小学校は学年に1クラスだそうです。子供が少ないのは都会でも同じ傾向です。

      • wakasahs15th より:

        Shigeruさん お早うございます。
        そうなんです。その頃の冬は積雪も多くて特に冬は厳しかったです。
        この通学路のお陰で身体も鍛えられて元気に育ったと思っています。
        12クラスと1クラス 大きな格差ですね。都会の中心部も子供の減少が
        目立つようですね。

      • Shigeru より:

        これからは統廃合があるかもしれません。そうなると通学時間が長くなる人もでてくると思いますが、一時間はかわいそうです。。。

      • wakasahs15th より:

        当時はバスや自転車の利用も禁止されていました。
        今はバス利用が可能になっているようです。
        小学校に限らず統廃合必至ですね。

  8. とんび より:

    「ちょろけん」 とは何者なのでしょう
    初めて聞く 名前ですが・・・

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(*^_^*)
      何者???
      私の地域では結構祭りに出てくる道化です。
      何でも江戸時代からあるとかです。

  9. aquacompass7 より:

    面と装束が良いですね。

kanaconnie にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください