ツワブキ咲く京都・圓徳院

DSC_5809-12

DSC_5792-12高台寺の塔頭で豊臣秀吉の妻、北政所ねねが19年間の余生を送った「圓徳院」。正門に向かう石畳の両側にツワブキが黄色い花を咲かせています。

茎を伸ばして咲く様は可憐で美しい緑の苔と美しいコントラストをなしていました。

DSC_5811-12

DSC_5808-12例年11月に咲くツワブキですが、今年の開花は随分早いそうです。

 

DSC_5819-12

DSC_5803-12

DSC_5800-12ねねは、秀吉との思い出深い伏見城の化粧御殿と、その前庭を移築して移りこんだそうです。58歳の時で圓徳院のおこりとの事です。77歳で没するまでこの地で余生を送りました。その間、ねねを慕う大名、禅僧、茶人、歌人、画家、陶芸家などの多くが訪れたそうです。それだけに襖絵や置物は素晴らしい物ばかりでした。

↑は北庭で↓は南庭。北庭は伏見城化粧御殿の前庭で当時の原型をほぼそのままに留めているそうです。多数の巨岩大岩が置かれている庭は珍しいです。

DSC_5797-12

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 魅惑の花 タグ: パーマリンク

ツワブキ咲く京都・圓徳院 への18件のフィードバック

  1. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    やさしい風情のツワブキが出迎えてくれますね。
    ねねさんのお人柄が偲ばれる院で、多くの文人が集われた様子がmori2さんのコメントから伝わって参ります。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(*^_^*)
      正門の前に多く咲いていました。
      そのようですね。素晴らしい内部でした。写真禁止で伝えられないのが
      残念です。

  2. 一匹狼 より:

    おはようございます😄

    素晴らしい建物ですね。
    写真を通しても美しさが伝わります

    • wakasahs15th より:

      一匹狼さん お早うございます(*^_^*)
      有難うございます。いつも公開されていないのでラッキーでした。

  3. coffeebeans より:

    落ち着いた雰囲気の中でツワブキの明るく可憐な黄色い花が一層引き立っているように感じます。
    北庭の巨大な石があつらえられたお庭は、自然をそのまま取り入れているよう。ワイルド~。
    当時の文化人たちもこのお庭を鑑賞したんだと思うと、感慨深いです。

    • wakasahs15th より:

      coffeebeansさん こんにちは(*^_^*)
      小さな花ですが正門正面に咲いていて引き立ちます。
      巨大な石は秀吉の好みだったのでしょうか?

  4. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    ツワブキの花もこの様な場所の方が絵に成りますね。少々地味な黄色の花は自然の中だと存在感が今一つの様に思います。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんにちは(*^_^*)
      スワブキの花は、良い場所に植えてもらった喜んでいることと
      思います。
      野原では目立たないですね。

  5. 昔の乙女 より:

    こんにちは。
    苔とツワブキの黄色の花がマッチして素敵な眺めだわ\(^o^)/

  6. 花好き♪ より:

    こんばんは~♪
    素敵な庭に咲くツワブキ可憐ですね♪
    ツワブキ…灰汁抜きすれば食べれるそうです。
    食い気に弱い花好きです!

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(*^_^*)
      灰汁抜きすれば食べられる(@_@;)初めて聞きました。
      どんな味なんでしょう?

  7. pikao より:

    こんばんは^^
    ツワブキの黄色い花が可憐に咲いて可愛いヮ
    こうして出迎えてくれる演出がいい(*^0^*)~♪

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんにちは(*^_^*)
      ツワブキを見たくて訪れる方も多いと聞きました。
      良い場所をもらって大勢の人に見てもらえて幸せそうです。

  8. kanaconnie より:

    当時とほぼ変わらない庭・・・。
    眺めながら何を思っていたんだろう・・・なんて思いをはせます。

  9. slecfarm より:

    つわぶき、きれいですね~。といいながら、つわぶきも食べられると聞いてから、食べ物にしか見えなくなっちゃいました(^_-)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください