知恩院の大梵鐘・試し撞き

DSC_0898-13京都知恩院の大梵鐘は、京都・方広寺(家康が因縁をつけた事で有名)東大寺の鐘と共に日本三大梵鐘に数えられています。高さ3.3m、直径2.8m、重量約70トンの巨大な鐘です。

鳴らされるのは法然上人の御忌大会(4月)と除夜の鐘のみです。

DSC_0720-13今回は除夜の鐘の本番さながらの試し撞きですが、多勢の観客が見守りました。

鐘を囲んでの読経から始まりました。

DSC_0724-13 DSC_0745-13

DSC_0757-13

DSC_0780-13親綱1人・子綱16人の計17人の僧侶が撞く独特の撞きかたです。慣れない僧侶に上司が付いて指導。失敗がありやり直しもありました。

DSC_0769-13 DSC_0809-13

DSC_0786-13撞く数は我々が持つ煩悩の数108ですが1分間隔です。右に立つ僧侶がきちんと1分を計り合図をしていました。

DSC_0819-13 DSC_0833-13

DSC_0899-13

DSC_0870-131分経って僧侶の合図があると親綱役が「え~い ひとつ」と号令をかけると子綱の16人が「え~い ひとつ」と反復して撞木(しゅもく)を力強く引き寄せます。何回か繰り返した後、「そ~れ」の合い図と共に親綱の撞き役が仰向けに倒れこむようにして鐘を撞きます。僧侶の背が地面すれすれになるほどで迫力満点です(@_@;)

DSC_0787-13親綱の僧侶は敷居に乗り反動をつけて力を込め倒れこむような撞き方です。

DSC_0805-13 DSC_0810-13

DSC_0811-13

DSC_0856-13鐘楼を見物客がぐるりと取り囲み、多くの報道陣が鐘を取り囲んで本番並み。僧侶も鐘の回りに多くいてシャッターチャンスが中々ありません!(^^)!

DSC_0868-13 DSC_0873-13

DSC_0879-13

DSC_0888-13DSC_0880-13 DSC_0904-13

DSC_0911-13撞き終えて読経で行事が終わりました。凄かった(@_@;)

DSC_0894-13

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 日本の伝統行事 タグ: パーマリンク

知恩院の大梵鐘・試し撞き への20件のフィードバック

  1. 一匹狼 より:

    こんばんは^_^

    デカい鐘ですねぇ!!

    目の前で見たらまた迫力ありそうですね^_^

  2. しーちゃん より:

    おはようございます。
    親綱は太い!それを一人で引いて反動を付けて地面すれすれになるのですね。
    文章読みながら手を握り締めました。
    緊張が走り、熱気が漂って観る人も緊張ですね。
    子供の頃、この除夜の鐘を聴きながら眠ったことを想い出しました。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(*^_^*)
      鐘がご~んと鳴ると観客から拍手が起こっていました。
      親綱を持った撞き手は中々難しいと思います。
      本番は失敗は許されないでしょうから大変です。
      除夜の鐘も出来れば観たいですが、時間がないかも?

  3. 昔の乙女 より:

    おはよう\(^o^)/
    昔ながらのしきたりの厳かな感じが伝わって来たわ。
    迫力のある鐘の音でしょうね(^-^)

    • wakasahs15th より:

      昔の乙女さん お早うございます(*^_^*)
      近くにいると‘どす~ん’と響き渡ってきました。
      荘厳な瞬間でした。

  4. slecfarm より:

    まあ!試し撞き?初めて知りましたが、若い僧侶さんにベテラン上司が指導する。どこの職場にもありますねー(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん お早うございます(*^_^*)
      普通の鐘撞きと違って独特の撞きかたなんです。
      傍で見ていて難しいな~と実感できました。
      知恩院の除夜の鐘は人気があって多くの参拝者が来るだけに
      失敗は許されません。

  5. pikao より:

    こんにちは^^
    知恩院へは良く行きましたが
    こんな儀式とか初詣とかは行かずもっぱら普段の日に・・・
    この撞き方 TVの「ゆく年くる年」でよく観ますね(*^0^*)~♪

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんにちは(*^_^*)
      知恩院の除夜の鐘はTVにも良く登場しますね。
      このような独特の撞きかたを目の前にして驚きました。
      迫力があって中々のものですね。

  6. 花好き♪ より:

    こんばんは~♪
    試し撞き一度だけ観た」ことありますが…..
    『がぉ~~~ん』の音が お腹に響いたのを覚えてます(◎o◎)…
    罰あたりですが…..
    鐘より….若い僧侶の綺麗な頭に目が…..です(*_ _)人ゴメンナサイ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(*^_^*)
      ご覧になられた事ありますか。
      試し撞きなのに報道は殆どの社が来て、見物客も多勢で驚きました。
      あのデカイ梵鐘から出る音は凄いですね。
      最初は、あまりにも多い報道各社が前にいて邪魔になってお坊さんの
      頭しかカメラに写せず、どんなブログになってしまうか嘆いていたのです。
      108も撞くので終わりの方になって、各社がいなくなりやっと写せました。

  7. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    これだけの大きさの鐘を108もつけば煩悩も確実に去るような気がします。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんばんは(*^_^*)
      試し撞きでも煩悩は去っていくでしょうか?
      もう一度、大晦日に行けば確実かも?です。

  8. そのちゃん より:

    テレビでちょっこと観ました。
    それにしてもすごい迫力ですね!!
    親綱の僧侶は体力つけて挑むのでしょうか。

    • wakasahs15th より:

      そのちゃん こんはんは(*^_^*)
      鐘の大きさと、親綱を持った撞き手のアクションに驚きました。
      心の修行はされているようですが体力はどうでしょうか?
      でも失敗は僅かで上手く出来ていましたよ。

  9. kanaconnie より:

    リハーサル、ですね!
    それにしてもこんなに迫力のあるつき方をしているとは・・・、ゆく年くる年の厳かで静かな雰囲気の鐘の音とはイメージが違ってびっくりしました。

    • wakasahs15th より:

      kanaconnieさん お早うございます(*^_^*)
      ゆく年くる年でTVを観ていると、こんな感じはしないのですが近くで見て
      驚かされました。今年の大晦日は見方が違うと思います。(起きておればですが、、、)

  10. Puuwai より:

    TVでちょっとだけ、放映されたのを観ました。
    鐘が大きいから、なまな撞き方では鳴らないのかしら?
    大迫力ですね。

    • wakasahs15th より:

      Puuwaiさん お早うございます(*^_^*)
      きっと普通の撞きかたでは、大きな音が出ないのかも知れません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください