小浜・発心寺「雪中の寒修行」2016

DSC_9265-16

DSC_9329-16若狭小浜の曹洞宗・発心寺(ほっしんじ)。毎年恒例の寒修行が1/6-2/3の間、毎日行われています。

DSC_9267-16黒染の法衣に網代笠、わら草履を履き、手の鈴を鳴らしながら「ほぉ~」の声を発して市内を托鉢に回ります。

DSC_9279-16足は素足、一部の僧は足袋を着用。修業とは言え氷点下で厳しいですね(当日は-7.6℃の記録的な寒さでした)。

DSC_9290-16

DSC_9294-16DSC_9320-16青い目の修行僧もいるとか、網笠なので?

DSC_9293-16

DSC_9323-16

DSC_9299-16

DSC_9304-16DSC_9325-16

皆さん何を渡されているのでしょうね?

 

DSC_9335-16

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 日本の伝統行事 タグ: パーマリンク

小浜・発心寺「雪中の寒修行」2016 への34件のフィードバック

  1. kanaconnie より:

    寒修行と言うのですね。このような姿は絵本か何かで見たことがあるのですが実物?は初めてです。
    素足なんですか!
    雪の修行は大変でしょうね〜。

    • wakasahs15th より:

      kanaconnieさん お早うございます(^^♪
      毎年、一番寒いこの時期に修行が行われています。
      「歩く座禅」とも言われ、雪の中の素足は厳しいでしょうね。

  2. orca より:

    う~さむそうっ!修行とはいえ、厳しいですね・・・。

    • wakasahs15th より:

      orcaさん こんにちは(^^♪
      想像するに裸足が一番堪えそうです(^^)/ 自分なら即凍傷でダウンです(^_-)-☆

  3. saganhama より:

    (‘-‘*)オハヨ♪ございます。
    見てるだけで身が引き締まる思いですよ。托鉢に応えられる心の余裕を持つ人々を見習はなければ。。。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんにちは(^^♪
      僧侶の修行は凄いです。ある雑誌で、ストレステストなるものがあり職業別に結果が
      出ていて、僧侶の皆さんが圧倒的にストレスを溜め込んでいなかったそうです。
      厳しい修行によって人間ができているんですね(^_-)-☆

  4. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    -7.6度ですか!寒すぎます。
    心身を鍛える寒修行!精神統一されると、寒さも遠のくのでしょうね。
    そう、何か渡されてますね・・・

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんにちは(^^♪
      小浜の-7.6℃は記録的な寒さです。実家にいたら断水に見舞われて
      しまいました。我が家は井戸水をモーターで汲み上げることが可能なので
      対応出来ましたが、給水車が来てました。
      友人に聞いたらお金(コイン)だそうです。

  5. 昔の乙女 より:

    こんにちは。
    この寒さの中で修行とはいえ厳しいのね。
    頭が下がります。

    • wakasahs15th より:

      昔の乙女さん こんにちは(^^♪
      一番厳しい時期にするので修行なんですね。
      僧侶の皆さんはピンと背筋がのびて姿勢もいいですね。

  6. YellowCable より:

    That must be very hard to bare the sub zero temperature. Are they also Buddhist monks?

  7. とんび より:

    此方のお坊さんも 寒行托鉢していますよ
    大寒の間だけですけどね
    此方では 皆さん 各寺の住職さんです
    門付・・・以前は お金を渡していましたね
    お米も有りました

    四国遍路の お接待のようなものでした

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      偉い住職さんが托鉢ですか(@_@)
      小浜は修行道場で修行中の僧侶の皆さんです。
      友人に聞いたらお金(硬貨)だそうです。約1ヶ月と毎日の事なので少額だそうです。

  8. とんび より:

    話変わって 北陸新幹線 小浜経由が 検討されてるそうじゃありませんか!!
    米原を通らないで 直接京都へ 

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      小浜経由の新幹線は長年の悲願なんですよ。
      まだ紆余曲折があると思いますが、このルートに決まって発展して
      欲しいものです。

  9. tiara より:

    こんにちは! (・∀・)♪+.゚
    見ているだけでも、寒いですねぇ・・・。
    素足で、寒いでしょうに。これが修行ですね。
    ホント 何を渡していらっしゃるのでしょうか?

    • wakasahs15th より:

      tiaraさん こんにちは(^^♪
      大寒の雪の中を修業とは言え裸足とは厳しいですね(@_@)
      友人に聞いたら毎日続くので少額のお金だそうです。

  10. pikao より:

    こんにちは^^
    修行とはいえこの寒さは厳しいなぁ
    いろいろな荒行に比べれば僧侶も楽な方ですと言いそうですね
    何か貰ってますねぇ お金でしょう(*^0^*)~♪

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんにちは(^^♪
      このような厳しい修行に耐えて立派な人格者になられるんでしょうね。
      きっとpikaoさんが言うような答えになると思います。
      少額のお金だそうです。毎日のコースがほぼ同じで決まっているそうです。

  11. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪
    厳しい修行ですね 寒さで丸くなってるのが恥ずかしいですね。
    此方でも回って来られます。 気持ちとしてお金を渡してますよ♪
    昔は小僧さんも来られてました。
    さすが今どきは目にしませんね(^_-)☆

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      そうなんです!気持ちを強く持てば寒さも飛んで行くようです(^_-)-☆
      小浜は毎日1ヶ月も続くので、少額の硬貨を渡すそうです。
      貴地は同じような恰好で来られますか?

      • 花好き♪ より:

        子供の頃に見たのは同じ恰好でしたね。素足だったかは?です。
        現在は普通に袈裟姿です。
        足元…靴のような気がしたけど~?

      • wakasahs15th より:

        ず~と続いているんですね。きっと素足だったでしょうね。
        有難うございます(^^♪

  12. ❤ちえたん より:

    wakasaさん♪ こんばんは^^
    (-ω-;) ウヌー 素足にわら草履、お手手も素手?
    氷点下の中を歩く!正に寒修行そのものですねーー!(@@)
    あたしのぬくぬくの車の中からの鳥見とは大違い!^^;
    心も体も強くないと出来ないでしょうね。
    あまりにも寒いから、お地蔵様もストールをまとってらっしゃるんですね^^

    • wakasahs15th より:

      ❤ちえたんさん こんばんは(●^o^●)
      きっと精神を鍛えることで身体も自然と鍛えられるのではないでしょうか?
      私ももっと心を強くして生きなければ、、、、(^_-)-☆
      お地蔵様のストールは信心深い方が差し上げたんでしょうね。

  13. ◯◯泰男 より:

    なんか、いいなぁ

  14. agehamodoki より:

    黒染の法衣に網代笠、わら草履で雪の中を行く。
    寒いはずなのに、ちょっと暖かさも感じる写真ですね。
    凡人にはとても出来ない修行です。

    • wakasahs15th より:

      agehamodokiさん こんばんは(●^o^●)
      法衣は暖かさそうなんですが、足元を見るととてもじゃないです(^_-)-☆
      きっと500mほど歩いてgive-upでしょうね(^_-)-☆

  15. superkamui より:

    その気温でハダシですか(@o@;)健康は二の次で、さらに大事なものがあるってことですかね…。

    • wakasahs15th より:

      superkamuiさん こんばんは(●^o^●)
      この日の小浜は-7.6℃と何十年ぶりの寒さで帰省していたのですが寒くて震えて
      いましたよ。水道も断水でした(^^)/
      修行僧は、精神の鍛錬で健康もカバーしているように思えます(^_-)-☆

  16. slecfarm より:

    うわー。素足(゜o゜)絶対に真似できないですー(゜o゜)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください