ならまち散策2016

DSC_8315-18

DSC_8316-18江戸時代末頃から明治時代にかけての町家の面影を今に伝える「ならまち」。

DSC_8319-18まちのシンボルの庚申堂。多くの町家の軒下に吊るされている「身代わり申」災いから身を守ってくれるお守りです(^^♪ 屋根の上に坐る三猿が可愛い(^^♪

DSC_8291-18

DSC_8286-18大乗院庭園。1087年に創建された興福寺の門跡寺院ですが伽藍は何回もの火災により無くなり見事な庭園のみが残されています。

DSC_8287-18 DSC_8288-18

DSC_8306-18DSC_8313-18間口が狭く奥行が深い何軒かの町家が公開されています。京都や小浜と良く似た構造です。

DSC_8310-18

DSC_8311-18

DSC_7977-18世界遺産・元興寺の屋根には行基葺と呼ばれる飛鳥時代から奈良時代に作られた瓦が残っています。当時、百済からやって来た瓦師が作ったものだそうです。今なお活躍する素晴らしい技術です👏

DSC_8297-18御霊神社の縁結びの神。女性に大人気だそうです。

 

DSC_8355-18福鶴院町から眺めた興福寺五重の塔。

資料館で。

DSC_8324-18DSC_8325-18DSC_8327-28

DSC_8337-18DSC_8328-18

DSC_8332-18町屋に蚊帳がありました。奈良の特産品だったそうです。

 

DSC_8338-18町内に大正10年創業の吉田蚊帳店。今は本麻蚊暖簾やふきんを製造販売されています。

DSC_8333-18 DSC_8336-18

この飾窓は1970年の大阪万博のネパール館で使用された物です。ロータス、パルメット、ガルーダ(神鳥)、ライオン、ドラゴンなどのデザインはインド文化圏の宗教的象徴で元興寺に寄付されました。ほっこりする「ならまち」でした(^^♪

DSC_8339-18

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

ならまち散策2016 への26件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    広々とした庭園、気持ち良さそうですね~。
    蚊帳の色合いが現代的でお洒落です✧

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      子供の頃に蚊帳に入るのが難しかったです。涼し気ですね~~~。今は蚊があまりいないような気がします(^^♪

  2. YellowCable より:

    The mosquito net looks good. Is there a lot of mosquito in Japan? For some reason, I feel that there is non there.

    • wakasahs15th より:

      YellowCable san Thank you for your comment.
      There were a lot of mosquitoes in the days of my child and used the mosquito net. A mosquito decreases and does not use it now.

  3. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    庭園、逆さ庭園も美しいですね。サルスベリや朱色の橋でほっこりします。
    蚊帳は今はあまり使われないでしょうね?
    美しくて丈夫な瓦、きっちり組み立てられて素晴らしいですね。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんにちは(^^♪
      大乗院庭園は名前は聞いていたのですが見るのは初めてでした(^_-)-☆とても美しい庭園です。昔は蚊帳がないと寝られなかったですが、今は蚊が室内にいないですね。元興寺の飛鳥時代の瓦は針金で支えなくても落ちない形に焼かれているそうです。凄い先人の知恵ですね👏

  4. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    奈良町は風情があって好きな街並みです。時を忘れて散策するのも良いですね。
    かやと言えば子供の頃は良く使ってましたが、間違って蚊が入ってしまうと中で大騒ぎしたことを思い出します。海外ではマラリアの予防として役立ってるみたいです。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんにちは(^^♪
      ならまちは江戸時代の風情を残していて落ち着く街並みですね。私も蚊帳に蚊が入ってしまって、追っかけ回した経験が何回も有ります(^_-)-☆蚊が入ったら蚊帳の意味がなくなります(^^)/海外には日本の蚊帳が輸出されているのでしょうか?

  5. とんび より:

    1300年前の瓦葺ですか!!!
    あの厳寒の地 奈良で・・・
    以前 三州瓦を奈良で葺きましたが・・・しみて凍って 表面が弾けた事が有りました
    奈良での瓦には 苦い思い出がありますよ

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      寒いと瓦にそんなに影響があるものですか。元興寺の説明では飛鳥時代と奈良時代の瓦は色が違っていて、残りの多くは江戸時代のものだそうです。とんびさんのお話では新しい日本の瓦でも問題が起こるのに大昔の瓦が今も問題なく現存しているのは凄い事なんですね👏

      • とんび より:

        こんばんは 
        瓦は その地で焼いたものを使えと 言われています
        有名な産地でも 地域的な特性があるようです
        こちら(愛媛県)にも 菊間瓦などと 有名な産地が有りますが・・・
        温暖な地で焼かれていますので・・・厳寒の地ではどうでしょうか

        まぁ~今は焼成温度の管理など きっちりしてますから 大丈夫でしょうけどね!

      • wakasahs15th より:

        有難うございました(^^♪「その地で焼いたものを使えと」それは一理ありますね👏故郷の「若狭瓦」も過去は有名で昔は窯がいっぱいありました。今は細々と焼いているだけです。

  6. mako より:

    こんにちわ
    百日紅でしようか、とても大きな木になるんですね
    蚊帳は奈良の特産でしたか、これはカラフルで
    蚊帳と聞くと何かしら風情を感じます?

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんにちは(^^♪
      池の畔の花はサルスベリです。大きな木でした。昔は奈良県で蚊帳が多く作られていたそうです。私の子供の頃には良く使いましたがくすんだ色の蚊帳ばかりでした(^^)/蚊帳の中で寝るのも楽しかったですね(^_-)-☆

  7. 花好き♪ より:

    こんばんは~♪
    蚊帳は懐かしいですね。
    自分の頃は深緑色でしたね。雷が鳴ると飛び込んでました~!
    ホタルも放して楽しんでましたよ(⌒-⌒)

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(●^o^●)
      えっ!雷で蚊帳の中へ直行ですか(@_@)ホタルもですか\(◎o◎)/!どちらも目的外ですね~~~。ホタルが怒ってませんでしたか?

  8. 花好き♪ より:

    蚊帳の中でボンヤリ光る“ホタル“の灯りがすきでした♪
    蚊帳に入れば…雷が落ちないって教わってましたね♪ おまじないですね!

    • wakasahs15th より:

      蚊帳の中でホタルを楽しむ!これはやった事ないです(^_-)-☆もう蚊帳はないし体験出来ないです(^^)/雷が鳴ったら臍を隠せと!親に言われたけど蚊帳の話しは無かったです(^_-)-☆

  9. abend より:

    奈良にお出かけしたくなりました。
    涼しくなったら行ってみたいな~

  10. superkamui より:

    奈良も京都同様、盆地で風が通らない酷暑地と聞きます。しかし池をたたえた庭園は涼し気ですね✨風情たっぷりですね(^^)蚊帳は奈良が発祥の地でしたか、気候と歴史を考えるとうなづけますね(^^)建築物、建築様式、特産物、どれも新鮮に映ります☆彡

    • wakasahs15th より:

      superkamuiさん こんばんは(●^o^●)
      奈良は京都同様、夏は暑く冬は寒い所です。町家を拝見すると冷房の無い時代に涼を取り入れる生活の知恵が多く見られました👏私も子供の頃を思い出すと、井戸水を汲み上げてスイカを冷やしたり、風鈴を縁側に吊るしたり、朝顔を植えてグリーンカーテンにしたり、窓を開けっぱなしにして蚊帳の中で寝たり物の無い中で少しは取り入れていたようです(^_-)-☆

  11. こんにちは。
    どの写真からも懐かしさと落ちついた雰囲気が労わってきて素晴らしいですね。
    蚊帳が奈良の特産品だとは知りませんでした。
    子供の頃は蚊帳の中で寝ることが出来るのが嬉しくて、大騒ぎしながら出入りしていました。
    庭園が良い雰囲気ですね。建物が焼失して残念ですが、庭園が残っていてくれて良かったと思います。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      有難うございます(^^♪ 子供の頃、蚊帳の中に入るのが楽しかったですね。特に入る瞬間はスリル満点でした(^_-)-☆ご住職が描かれた大乗院の昔の絵が残っていて庭を忠実に復元されたそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください