若狭と京の「六斎念仏」が集結

DSC_8444-18若狭と京の「六斎念仏」が小浜・旭座に集結し披露されました。最初に佛教大学宗教文化ミュージアム学芸員の柿本雅美さんから六斎念仏についての講演がありました。

六斎念仏は、一ヶ月に6日ある六斎日と呼ばれる仏様の縁日に行われていた京都発祥の行事で踊りや太鼓を伴う念仏です。京都から若狭にかけての鯖街道沿いに大衆化した六斎念仏が伝わり、今は祖先や故人を弔う行事として、主にお盆に行われています。

DSC_8463-18DSC_8464-18「若狭の六斎」のトップに登場した若狭町の「三宅の六斎念仏」。

毎年8/13-14の両日に集落全戸を回るそうです。鉦と太鼓を使って念仏を唱えながら踊ります(念仏は年配者のみ)。

DSC_8452-18

DSC_8477-18DSC_8474-18小浜市から「奈湖の六斎念仏」。毎年8/14の早朝から夜までかけて地域の50ヶ所を回り祖先の供養をするそうです。若狭地区には江戸時代に京都から伝わり約120ヶ所の集落で行われていたそうですが、今は20ヶ所程度残っているのみです。

DSC_8467-18

DSC_8483-18若狭町からもう一つ「瓜生の六斎念仏」詳しい説明は無かったですが小学生が1名参加してました。いずこも高齢化が悩みです。

DSC_8489-18若狭地区は念仏を唱えるのは全て年配者のみでした。

 

DSC_8495-18

DSC_8504-18小浜市からもう一つ「奥窪谷の六斎念仏」演目はどの地区も多くあるようですが、小学生が2名参加しての小学生の演目。

DSC_8526-18笛に成人女性が2名入ってました。

 

DSC_8525-18もう一つ道化が出る楽しい演目。若狭地区では芸能化している方との事でした。9/4の同地区の秋祭りにも登場するとの予告がありました。

 

 

DSC_8518-18

DSC_8548-18京都からは「壬生六斎念仏踊り」。現在、京都には14の保存会があり、うち4が念仏六斎で、10が芸能六斎です。かなり芸能DSC_8544-18化していて壬生六斎も楽しい芸能六斎でした(^^♪

これは棒振り。

DSC_8560-18京都の芸能六斎には全て獅子舞が登場します。南京町の獅子舞と同じくアクロバットな演技を見せてくれました(^^♪

DSC_8535-18京都の鉦は若狭とは逆の裏側を叩いていました???

最後に何と(@_@)壬生狂言で人気の土蜘蛛が登場し蜘蛛の糸を獅子に向かって!そして観客席にも(^^♪番外のサービスでしょうか?蜘蛛の糸は3mm程度の和紙で先端に小さな鉛が付いていました。この鉛は縁起物だそうです(^_-)-☆旭座が5月にオープンして、このような伝統行事が披露されるのは素晴らしい事です。150席は満席でした👏

DSC_8586-18

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 故郷・若狭 タグ: パーマリンク

若狭と京の「六斎念仏」が集結 への16件のフィードバック

  1. YellowCable より:

    I would like to see the spider scene of the show. That looks awesome.

    • wakasahs15th より:

      YellowCable san Thank you for your comment.
      Dance with prayers to Buddha on the six purification days of a month to remain in each area of Kyoto and Wakasa was introduced. The spider is 1 scene of Kyoto.

  2. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    旭座でこのような伝統の舞が披露されてよかったですね。
    小学生や女性も参加されて、これから若い方たちも続いてほしいです。
    >蜘蛛の糸は3mm程度の和紙で先端に小さな鉛が付いていました。
    縁起物なんですね!客席では鉛をゲットできるのでしょうか?

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんにちは(^^♪
      続いてもらうべき若者が少子化で減りつつあります。何処も頭の痛い問題です(^^)/蜘蛛の糸は和紙で手にとりましたが粘着性は無かったです。客席に向かって投げたし、獅子に投げた糸も全て客席に戻してくれました(^^♪皆さん大事に持って帰られましたよ(^_-)-☆

  3. とんび より:

    「六斎日」 初めて聞く言葉です 知りませんでしたね
    仏教の暦に在るのでしょうか
    鉦と太鼓を使って念仏を唱えながら・・・踊る!!!
    今では お盆の行事のようですね
    これにも 流れが 2つある??

    こちらの念仏講とは少し違うようです

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      講師の柿本さんからそのような説明がありました。仏教の暦!私は詳しくないので機会があればとんびさんのお寺の方丈さんに聞いてみて下さい。先祖供養が一番の目的だそうです。先祖様も元気な踊りにさぞ喜んでおられると思います。因みに私の実家ではないです。念仏講は鉦を叩いて念仏を唱えるだけですね?京都は大きく芸能化していて、若狭は本来の念仏六斎が主流のようです(^^♪

  4. slecfarm より:

    見ごたえのあるイベントですねえー。わずかながらも小学生や若い女性などの後継者も現れているのが嬉しいです(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(●^o^●)
      地元にいても六斎念仏を見た事が無い人が多い中で、旭座で披露されたことが一番良かったです(^^♪ジリ貧になりつつある中で継承して下さっている集落の皆さんに感謝です👏

  5. mako より:

    こんばんは
    そちらはホントに古くからの習わし事が多いですよね
    念仏だけは解りますが、その中でも地域によって色々と
    いずれにしても祖先の供養として
    どこも後継者に大変なようですね

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんばんは(●^o^●)
      古い歴史があるので減りつつある中にも守って下さる方々がおられて辛うじて継承されています。私の実家の集落にも六斎念仏はないので不思議な念仏だと思って見てました(^_-)-☆はい、後継者は日本全体の問題ですね~~~。

  6. pikao より:

    こんばんは^^
    伝統芸能☆☆☆ 
    みんなで伝承していきたいですね☆♪
    蜘蛛の糸 お見事(*^0^*)~♪

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんばんは(●^o^●)
      伝統芸能を守っていく必要ありですね(^_-)-☆ 蜘蛛の糸は何回見ても迫力ありです👏

  7. そのちゃん より:

    こういう念仏講があるのは初めて知りました。
    祖母がよく言っていたのはただ唱えるだけのものだったと思います。
    このあたりのお盆の行事といえば地蔵盆でしょうか。
    年配者が先立ちして皆が念仏を唱え、お供えしたお菓子を
    子ども達にお接待して配っています。

    • wakasahs15th より:

      そのちゃん こんばんは(●^o^●)
      六斎念仏は一時日本全国に広がったそうですが、今は京都と若狭に残るようです。地蔵盆は神戸にも残っていますか?若狭にも多く残っています(^^♪若狭では子供達がお地蔵様を海に持って行き洗っています。お菓子を貰うのは楽しそうですね(^_-)-☆

  8. こんにちは。
    ”六斎念仏” 名前は聞いたことがありますが、実際には全く知りませんでした。
    昔は各地に広がっていたのですね。
    念仏講は身近でもありましたので、六斎念仏と元々は一緒だったのでしょうか。
    蜘蛛の糸は大変な技ですね。写真からも迫力が感じられます。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      昔も関西中心に西の方へ(九州まで)広まったそうです。今は京都と若狭くらいしか残っていないようです(^^)/念仏講と六斎念仏は先祖供養は同じでも別のものと思います。土蜘蛛は壬生狂言や嵯峨狂言で一番人気の演目ですがまさか六斎念仏に登場するとは思いませんでした(@_@)きっと小浜の観衆へのサービスで無かったと思います?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください