湖北・賤ヶ岳山頂からSL北びわこ号を

DSCN1934-02

DSC_8603-181583年4/20-21日、羽柴秀吉と柴田勝家との織田勢力を二分する激戦となった賤ヶ岳の合戦。両軍いく万の強者が散りました。死DSC_8605-18者の霊を弔う石仏が野山に点在していたのですが地域の方によりS57年合戦400年を期に賤ヶ岳山頂付近に合祀し毎年4月に供養が行われています。

DSC_8622-18目的は山頂(421m)から近江平野(北陸本線)を走るSL C56形を眺める事です。黒煙をもうもうと上げて足る姿を想像していたのですが今は規制が厳しくて撮り鉄用に決められた箇所のみ(米原~木ノ本間)らしく黒煙を上げる姿は見られませんでした、残念(^◇^)

DSC_8615-18 DSCN1892-02

 

DSCN1908-02

DSCN1905-02でも神秘的な余呉湖は素敵でした(^^♪三方を山で囲まれ琵琶湖との水面格差は+49m。別名を鏡湖とも。

古くは琵琶湖を大江(おえ)、余呉湖を伊香(いか)の小江と称し伝説も残るそうです。

田の風景も綺麗でした(^^♪

DSCN1929-02

DSCN1876-02正面奥が山本山(324m)です。冬にオオワシがやってくるバーダーに人気の山です。

DSCN1927-02 DSCN1921-02

出会った小鳥はメジロと、ひょっとしてサンショウクイ?ご存じの方教えて下さい。   サンショウクイで正解でした(^^♪

 

DSCN1886-02

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

湖北・賤ヶ岳山頂からSL北びわこ号を への32件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    高台からの湖の眺めは素晴らしいですね!
    田んぼの緑のグラデーションも
    アートのようですね~。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      雨にも降られてガスで何も見えない時間帯がありました(^^)/SLは残念でしたが、神秘的な余呉湖が見られて最高でした。田んぼも色が違っていてアートのように見えますね(^_-)-☆

  2. YellowCable より:

    Great views .. I like seeing large green field from high up. The sight of train running across looks nostalgic. I think it is timeless to see.

    • wakasahs15th より:

      YellowCable san Thank you for your comment.
      I went to the top of Mt. Shizugatake of Shiga Pref. to look at steam locomotive. Because steam locomotive did not produce smoke, expectation was disappointed. But I was able to see the beautiful scenery of Lake Biwa, Lake Yogo and the countryside.

  3. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    雲?霧でしょうか、がかかった余呉湖が素敵ですね。
    田んぼも微妙な色合いで、まるでタイルかパッチワークのようです。きちんと区画がされていますね。
    余談ですがmori2さんが行かれた浮図田へ行きました。
    マリーゴールドはほぼ終わってましたが、キキョウは少し咲いています。
    秋らしくていい所でした。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(^^♪
      雨に降られガスが出て余呉湖は長い時間見えませんでしたが帰る頃にやっと顏を見せてくれました(^^♪稲の植えられた時期でこんなに色相が違うんですね~~~。近くでは感じなくても遠くから眺めるとはっきり違いが見えます。浮図田行かれましたか。鬼探しに挑戦されました?

  4. とんび より:

    賤ヶ岳の7本槍 ですね
    SLが煙を吐かないと・・・ちょっと寂しいですね

    田んぼも実りの秋を目前に!

    ハイ サンショウクイですね!! 綺麗で~す!!

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      地元の酒造会社が「七本槍」ブランドの日本酒を造っておられます。以前、飲みましたが大変美味しかったですよ(^^♪今は規制が厳しくて沿線で何か所かのみしか煙を出せないそうです(^^)/撮り鉄の皆さんはポイントを知っていて、そこに集中されるようです。サンショウクイ!有難うございます(^^♪ 私にとって初撮りです(^^♪

  5. こんにちは。
    綺麗な展望ですね。
    SLは煙を期待しているので、煙を吐かないで走っていると何か不思議な感じがします。
    私の行く秩父でも休日はSLが運行されています。
    パラグライダーで飛んでいる時に通過するタイミングの時もありますが、カメラが並んでいる場所以外は無煙炭で蒸気を作っているため、煙を上げずに走ります。
    見ていて、何か足らなくて、SLの重厚感が感じられずに残念です。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      秩父の方でも規制があってそんな状態ですか。見るときは、もうもうと煙をはいて走る姿をと思いますが、公害を考えると規制も仕方がないですね(^_-)-☆SLファンは多いですね~~~。

  6. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    山頂からの眺め幻想的で素晴らしいです。お天気が悪い時の風景も中々ですよ。SLの煙の状態も規制されてるんですか!?規制に合わせる事が出来る事にもビックリです。
    稲も色づいてきて、実りの秋も直ぐそこって感じはお米の国の人としては嬉しい風景です。先日、埼玉の田園地帯へ行ってきましたが、色づき始めた稲の香りがとても気持ち良かったです。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんにちは(^^♪
      雨の影響か長い時間余呉湖はガスに閉ざされていました。仰るように天候が悪い時の景色も素敵でした(^^♪ 煙の規制はどんな仕組みになっているのでしょうね?最近、実家でも草や枯木を燃やすのを止めるようにとの注意が頻繁にあります。大気を汚さないようにする為でしょうね?田園風景も色づいてきて良いですね~~~。早稲米の刈り取りも始まっています。

  7. aquacompass7 より:

    若い頃、この山を登ったことがありました。懐かしい余呉湖です。

    • wakasahs15th より:

      aquacompass7さん こんにちは(^^♪
      低山ですが凄く眺望のいい山頂です(^^♪余呉湖は素晴らしい景観でした👏

  8. mako より:

    こんにちわ
    あら、そちらにもこのように広い田園風景があるのですね・・・
    北海道の田園風景の様です?
    と言いますのは、旅行でそちら方面の田畑の風景を結構みたりしましたが
    案外、山あいに少しの田畑と言うイメージが有りまして(;’∀’)
    ここは随分広いですよね
    高い所から見下ろす景色はいいですね^^

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんにちは(^^♪
      ここは近江平野です。北海道のような雄大な田園風景は無理ですが、そこそこの田園地帯です。きっと旅行された時は棚田のような田んぼが多かったのではと思います。高所からの眺めは田園も湖もとても綺麗でした(^^♪

  9. orca より:

    湖も、整然と並ぶ田んぼも、涼しげな風景ですね~。

  10. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪
    SLの煙も規制されてるのですね!
    煙を吐いて大きな気笛を鳴らして走る雄姿が頭にありますから….
    寂しいですね!
    トンネルを通過したら鼻が黒くなってた時代の人間です^^;

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      これではSLの魅力が半減です(^◇^)公害問題もあって難しいですね~~~。昔はトンネルに入ると窓を閉めたり、口を塞いだりして通過するのをじっと我慢でした(^_-)-☆

  11. TERUSAN より:

    こんにちは(*’-‘*)
    眼下に広がる湖、名前の通り鏡のような湖面ですね。
    区画にきちんと収まった田の美さはパッチワークのスペシャリストが配色したような。

    • wakasahs15th より:

      TERUSANさん こんにちは(^^♪
      神秘の余呉湖の眺めは素敵で感激でした(^_-)-☆田んぼも高所から眺めると微妙に色差があることが分かりました。普段は気がつかない点がいっぱいありました(^^♪

  12. kohama より:

    P900活躍ですね!私も見たことがありませんが? すずめ目サンショウクイ科のサンショウクイですね 鳴き声が「ピリリ」と聞こえるからサンショウクイの名がついた様です。図鑑で初めて知りました。(^^♪

    • wakasahs15th より:

      kohama先輩 こんばんは(●^o^●)
      SLが来るのを待っていた所、目の前の樹に現れました(◎_◎;)最初はモズ♂かな?と思っていたのですが図鑑を見たらサンショウクイのようでした(^^♪専門家の方も間違いなしとの事で先輩からもお墨付きを戴いて心強いです。有難うございます(^^♪ピリリと聞こえるんですね?当日は啼き声は無かったです(^_-)-☆

  13. 高台から見下ろす田園風景は雰囲気が良いですね。
    煙の出ない出ないSLは何だか不思議な感じですね。
    燃料を切り替えているのかな?
    サンショウクイは良い雰囲気の写真が撮れましたね!
    どこでも見られるような鳥ではないので、
    とてもラッキーだと思います(^^)

    • wakasahs15th より:

      アカショウビンさん こんばんは(●^o^●)
      はい、とても綺麗な景色でした(^^♪たまには高所から眺めるのもいいもんです。煙を出さないSLは迫力がないですね。でも公害をばらまく訳にはいかないです。どのように切り替えているのかは判りません(^^)/サンショウクイはSLを待っている時に近くに3羽現れてくれました。珍しい小鳥なのに素人がラッキーでした(^_-)-☆

  14. slecfarm より:

    撮り鉄用にちゃんと黒煙を吐いてくれるんですね。すごいサービス(@_@)
    サンショウクイさんかっこいいですー(^^♪

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(●^o^●)
      煙は良く調べて行かなかったものですから残念でした(^^)/ SLは何処でも煙を吐きだして走るものと思い込んでいました。サンショウクイはスマートな小鳥ですね~~~。

  15. kerocatcyan より:

    整然と区画された田んぼの濃淡のグリーンが作り出した自然のアート、とても好い感じですね。
    この風景を人工的な物でなく、自然に展望できるって素敵ですね(^_-)-☆

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん こんばんは(●^o^●)
      普段は何気なく隣を車で通っていても気づかない風景が、高所からこんな素敵な景観に代わって良かったです。ただSKだけがダメでした(^^)/360度展望出来る山は良いですね~~~。

  16. agehamodoki より:

    湖北・賤ヶ岳は鳥見も兼ねて
    行ってみたいところなのですが、まだ叶っていません。
    アプローチはケーブルか何かを利用できるのでしたっけ?
    スマートな鳥はサンショウクイでしたね。
    辛いものを食べた時の「ヒリヒリ」と言うアレが鳴き声に似ているから
    サンショウクイ(山椒食い)らしいです。
    ならまち、古い街であっても京都とまた趣が違いますね。
    六斎念仏、宗教行為であって、
    人々の楽しめるエンターテイメントでもあったのでしょうか?

    • wakasahs15th より:

      agehamodokiさん お早うございます(^^♪
      今はリフトがあって利用出来ますが、冬は休みだそうです。近くの山本山もオオワシの飛来地でバーダーさんに人気があるようです。サンショウクイは啼き声で名前が決まったのですか?付け方が面白いです(^_-)-☆六斎念仏は本来は先祖供養として始まったものが江戸時代頃から芸能が入りだしたとの説明がありました。若狭の六斎念仏は芸能は少ないです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください