アサギマダラ舞う大原野・藤袴畑2016

dsc_0899-19

dsc_0813-19京都・大原野のフジバカマ畑にアサギマダラが来る時期なので出かけました。昨年は多かったのですが、今年はまだ暖かくて渡dsc_0876-19り(南下)が遅れているようで少なかったです(^^)/25℃以下にならないとダメだそうです。

dsc_0859-19

dsc_0852-19カマキリがいたのですが、もう一匹を食べていました\(◎o◎)/!交尾後、雌が雄を食べるそうです\(◎o◎)/!

dsc_0875-19 dsc_0877-19

dsc_0866-19

dsc_0846-19dsc_0897-19☝「ホタルガ」左の画像を見てもらうと名の由来が良く分かります。

 

dsc_0865-19

dsc_0880-19☝ヒメアカタテハ?

フジバカマは香りが凄くて、この香りに引き寄せられてアサギマダラがやって来るそうです。右のヒヨドリバナにもやって来ます。

dsc_0873-19

dsc_0868-19dsc_0878-19

dsc_0887-19dsc_0904-19

今はマーキングと言う調査方法で旅するアサギマダラの移動状況が分かりつつあり、越冬地の韓国、台湾、中国、香港からの飛来が確認されているそうです。香港から和歌山県日高町までの2420kmを83日間かけて飛んできた事も確認されています(高知県香美市経由)。距離はツバメ並みの凄さです(@_@)

dsc_0910-19

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 魅惑の花 タグ: パーマリンク

アサギマダラ舞う大原野・藤袴畑2016 への27件のフィードバック

  1. YellowCable より:

    I did not know the butterfly is called “chestnut tiger”. It is just the right name that matches the color of the butterfly. These are beautiful captures of “chestnut tiger” butterfly.

    • wakasahs15th より:

      YellowCable san Thank you for your comment.
      Chestnut tiger butterfly came to thoroughwort field in the west of Kyoto. The way to go for the winter to Southeast Asia.

  2. とんび より:

    アサギマダラの飛ぶ季節ですね
    こちらの山でも 年に数回位は 見えるのですよ
    今年はまだですが・・・・

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      現地の方の話しでは、今年は暖かくて、アサギマダラの主体はまだ関東に滞在中らしいです。これから南下のようですから四国にはもう少し後のようです。でも小さな身体で2000kmも飛ぶなんて信じられないです(^_-)-☆

  3. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    のどかな里ですね。フジバカマは香りで虫を引き寄せる美魔女ですね( ^^) _U~~
    アアキマダラは気温を感じて長旅に出発ですか!能力持ってますね。
    マニキュアした手袋は、案山子さんでしょうか?

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんにちは(^^♪
      フジバカマの乾燥品を詰め放題100円で売っていたので買って帰ったのですが、家の中ではかなり強い香りです。美魔女ですね~~~。私もふらふらと引き寄せられそうです(^^)/ツバメのようなスピードでないのに長い距離を動いて凄いです(@_@) はい、案山子の手です(^_-)-☆

  4. tiara より:

    こんにちは! (・∀・)♪+.゚
    蝶々も、すごいんですねぇ~!
    小さいのに、どこからそんなエネルギーが出るのでしょう。
    フジバカマは、そんなにすごい臭いがするんですか?
    今度見かけたら、嗅いでみよう。
    カマキリの習性、怖いですよね・・・。

    • wakasahs15th より:

      tiaraさん こんばんは(●^o^●)
      小さな身体で2000kmも飛ぶなんて驚きですね(@_@)今回、乾燥したフジバカマを匂い袋用に購入しましたが凄い香りです(^_-)-☆カマキリの雄は可愛そうですね(^_-)-☆

  5. orca より:

    カマキリのうわさは聞いたことがありますが・・・実際に見たら、腰抜かしそうです^^;

    • wakasahs15th より:

      orcaさん こんばんは(●^o^●)
      カマキリはちょっかいをかけると威嚇してきますよ(^_-)-☆腰を抜かすほどではないと思いますが鎌を持ってますから少し怖いです(^_-)-☆

  6. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪
    ヒジバカマ…咲きかけましたね♪
    “アサキマダラ“は去年知り合いの庭に飛んできたそうです♪
    今年はまだのようです!連絡が無いので>>>
    あははは….マニキュアの手に吃驚しちゃいました~\(◎o◎)/!

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(●^o^●)
      今年は暖かくて何処も渡りが遅れているようです。飛来したらきっと一報ありますよ(^_-)-☆ 案山子の手だけ撮りました。愛嬌ありです(^^♪

  7. ❤ちえたん より:

    wakasaさん♪ こんばんは^^
    アサキマダラ、私は未だ確認出来てませんが
    いつものモリバヤシで、見れるらしいです。
    あの小さい体で、「渡り」を行う事が凄いですよねーーー。
    ヒラヒラと飛ぶというより、上昇気流に上手くのって移動するのかしらん?
    鳥撮りさんたちは、鳥だけでなく山の植物や蝶にもお詳しくて
    色々お勉強になりますが、何度教えて頂いても頭に入らないんですよね(大汗)
    カマキリの話、まっ合理的ちゃぁ合理的ですが・・・・(笑)

    • wakasahs15th より:

      ちえたんさん こんばんは(●^o^●)
      蝶が2000kmも海上を飛ぶなんて信じられないです(@_@)上昇気流を利用するんでしょうか?同感です!山野草なんか全くインプット出来ません(^^)/カマキリ!ちえたんさんは♀の立場なので食べられ無いけど、私は♂なので共食いされるのは堪らないです(^◇^)

  8. pikao より:

    こんばんは^^
    蝶々の世界 まったく知りませんが・・・
    大陸から数か月かけて飛来 それに驚きです\⌒0⌒/♪

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんばんは(●^o^●)
      か弱い蝶にしか見えませんが何処にパワーが潜んでいるのでしょうか?

  9. kanaconnie より:

    浅黄色、きれいですね。
    珍しい蝶か蛾の幼虫かなと思ったらカカシの指でしたか!!(◎_◎;)

    • wakasahs15th より:

      kanaconnieさん こんばんは(●^o^●)
      小さな蝶が海上を2000kmも 案山子の手がだけでした。説明が出来てなくわかりにくいですね(^^)/

  10. TERUSAN より:

    こんばんは(*’-‘*)
    アサギマダラ、蝶蝶の中で一番好きです、富士山の2合目で見てから(*^_^*) 遠くから海を渡ってやって来る強さと大きさと配色、センスの良い装いは蝶々でトップ(^^)だと思っています。
    秋の七草もう勢揃いですね。 

    • wakasahs15th より:

      TERUSANさん こんばんは(●^o^●)
      随分と詳しくアサギマダラを見ておられますね。小さな身体で2000kmも飛んでくるパワーには驚きです(@_@)

  11. abend より:

    こんばんは。
    どこまで飛んでいくんだろう?この蝶はずっと前にみたっきりです(笑)

    • wakasahs15th より:

      abendさん こんばんは(●^o^●)
      今までの調査で判ったことは香港から北海道の範囲だそうです。

  12. こんにちは。
    自然界の生き方については、人間では理解できないほどのパワーがをありますね。
    人類が犯している自然破壊に抗議することなく、自分の生きる範囲を見い出している生物を尊敬の念で見ています。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんばんは(●^o^●)
      アサギマダラの飛距離には中々理解出来ないです(^^)/大原野のフジバカマは偶然見つかった原種1本を大事にされ、少しずつ増やされて現在の畑になったものだそうです。それをアサギマダラが見つけて毎年立ち寄ってくれるようになりました。自然復活ですね~~~。

  13. superkamui より:

    アサギマダラ、優雅な蝶ですね。2年ほど前札幌市内の山で見たことがあります。こんな繊細な翅で長距離飛行するなんて、驚きと感動でいっぱいになります。カマキリは有名ですが、見たことがないです~。北海道には少ないか、いないかもしれません。ヒヨドリバナも綺麗ですね(^o^)

    • wakasahs15th より:

      superkamuiさん こんにちは(^^♪
      北海道はアサギマダラが移動する最北端のようです。こんな小さな身体でツバメ並みの距離を移動するとは驚きです(@_@)最近、カマキリは関西でも中々見つかりません。威嚇するとカマキリも威嚇しかえしてきます。ヒヨドリバナもアサギマダラの好きな花のようです(^_-)-☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください