京都・平岡八幡宮の白椿

平岡八幡宮は、高雄山神護寺の守護神として弘法大師(空海)によって809年(平安時代)に創建された山城国最古の神社です。

 

 

神殿天井には江戸時代に描かれた極彩色の花絵44画が描かれ「花の天井」と呼ばれ春と秋に公開されます。丁度、公開中でしたが写真は不可だったのでパンフレットより(^^)/

境内には200種以上の椿が自生し「椿宮」とも呼ばれています。

超人気は樹齢200年の「白椿」一水椿とも呼ばれている八重。上品な椿です(^^♪

宮司さんの話しでは寒くて開花が遅れていて殆どが蕾でした(^^)/気温が15度くらいにならないと開花が進まないそうです。

白椿の隣にある「月光」珍しい花弁です☞

 

お御籤は、専用の棚が作られているのですが、椿の樹に結ぶ人が多いようです(^◇^)

宮司さんは、ここ数年、鹿が増えて椿の樹の皮を食べてしまい枯れる木が出始めたと嘆いておられました。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 魅惑の花 タグ: パーマリンク

京都・平岡八幡宮の白椿 への27件のフィードバック

  1. YellowCable より:

    You reminded me of seeing the paint works and carving works at Sensoji temple in Tokyo. They are great art works. Now, I need to make sure I look up at the ceiling when I visit any temple in Japan.

    The 100 year Camilla is amazing too. I did not know the trees can live that long.

    • wakasahs15th より:

      YellowCable san Thank you for your comment.
      There is the ceiling picture which a famous painter drew in the temple and shrine of Japan. The camellia is a minor flower in Japan, but is popular.

  2. 洋子 より:

    クリームがかった優しい印象の白椿が
    綺麗ですね✧
    器に盛られたのは華やかで。
    最後の小さなだるまさんも可愛いですね~。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      200種もある中で、この白椿が人気NO.1だそうです。流石に椿宮と言われるだけの事があります。器での演出は良いですね(^_-)-☆だるまさんは何故か灯籠の中に置かれていました?

  3. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    白椿!清楚で気品がありますね。
    天井の花の絵も見てみたいです。
    椿の寄せ活けは、こんなに種類があるって一目でよく解ります。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(^^♪
      まだ咲いている白椿が少なかったのですが十分楽しめました(^^♪花天井は5月まで公開されているようです。流石に椿宮です。器に盛られて綺麗でした(^_-)-☆

  4. こんにちは。
    「白椿」は品のある花ですね。
    椿宮の名前が平岡八幡宮のイメージをさらに良く伝えてくれます。
    「月光」は椿ではないような花の感じで、機会を作って見てみたいと思いました。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      椿と言うと普通は赤かピンクなんですが、白は珍しくてとても綺麗でした。京都には椿にゆかりの寺や神社がかなりあります。でも椿はマイナーな花なので観光客は少ないようです。平岡八幡宮は花の天井が公開されるとどっと観光客が増えるようです(^_-)-☆

  5. saganhama より:

    (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    白い椿の方が穏やかな雰囲気があって好きです。それにしても200種以上の椿は見応えがありそう!!
    椿も鹿に・・・天敵がいないと言われて久しいですが、何か手を打たないと植物の生態系がおかしくなっちゃいますね。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんにちは(^^♪
      白の椿はそんなに見る機会がなくて、とても感じが良かったです。まだ殆どが咲いていなかったので200種と言われてもピンと来ませんでした(^^)/ 鹿も猿も増えすぎです。鹿は日本全体で駆除する頭数が決まったそうです。田舎でJAの方から聞きました。

  6. とんび より:

    この神社までも 鹿の被害が!!
    こちらでも 鹿が増えてるそうです
    ただ大洲周辺では まだ見かけませんが ネ
    椿は 早く撮らないと 直ぐに傷んできますね

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      ここは京都と言ってもかなり北の方にあります。鹿と猿が出没するそうです。大洲にも鹿ですか、その内、猿も猪も登場すると思いますよ。椿は痛みが早いですね(^_-)-☆

  7. pikao より:

    こんにちは^^
    花の天井絵 興味津津☆♪
    だるまさんは願掛けかなぁ~(*^0^*)~♪

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんにちは(^^♪
      花の天井は春と秋に毎年公開されるそうです。甲子園のついでにと言っても無理ですね~~~。だるまさんが灯籠に???です。

  8. tiara より:

    こんにちは! (・∀・)♪+.゚
    ホント素敵な椿ですねぇ~♪
    こちらは、今日も雨が降って寒いです。
    もう少し暖かくならないと、咲かないのですね。
    椿をとって、こういう風に飾るのも素敵です。
    やってみようかなぁ~♪

    • wakasahs15th より:

      tiaraさん こんにちは(^^♪
      気温が18度以上で桜とほぼ同じ条件だそうです。椿の花は痛みも落花も早いので、それならこのような楽しみ方がもありますね(^_-)-☆

  9. kerocatcyan より:

    こんにちは。
    一水椿とも呼ばれている白椿❣上品なパール的白い色でうっとりしますね〜〜(*^^*)! 月光の花弁、本当に珍しいですね(^o^) 花の天井の花たちも素敵にいがかれていて素晴らしいですね(^_-)-☆

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん こんにちは(^^♪
      白椿には一目惚れでした♡ 月光はもう少し花弁が開くと更に違った花になるような気がします。天井に花を描いて楽しんだのでしょうか?首が痛くならないのかな?

  10. orca より:

    鹿害は、悲しいですね。鹿も暮らす場所が減って、つい下りてきてしまいますもんね。
    元はといえば、人間のせいでもあります。共存って難しいですね。
    ガラスの器に飾られた花、とっても素敵ですね。家の中でもこんな風に、お花を楽しむ生活がしたいです。

    • wakasahs15th より:

      orcaさん こんにちは(^^♪
      鹿を始めとする野生動物被害には、もう慣れっこです。農家さんは諦めの心境です(^◇^)私も田舎での野菜つくりは今年から大幅縮小です(^^)/確かに人間のせいもあるので動物だけを責められませんね。私も流石に椿宮だと感心しました(^^♪

  11. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪
    「白椿」品があってお淑やかな雰囲気に人気があるのでしょうね(⌒‐⌒)
    「水椿」と呼ばれるのが分かります♪
    神社でも鹿の被害!!ですか…

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      良く理由は判らないのですが白椿!良いですね~~~。この八幡宮は高雄の近くなんです。京都と言ってもかなり北になるので野生動物も多いようです(^_-)-☆

  12. agehamodoki より:

    「花の天井」本物がぜひ見たいです。
    赤い色からすると、ずい分華やかなのでしょうね。
    反対に白い椿は上品ですね。
    ここでもやっぱり嫌われ者は鹿ですか!?
    なんとか共存できないものでしょうか。
    前号の鳥見、充実していますね。
    もう野鳥ネタブログと比べてもそん色なし。
    コチドリは小さいけどアイリングがきりりとしています。
    ベニマシコ、そろそろ帰ってしまいそうです。
    その前にオスも見つけて下さい。
    カワセミはいつもアイドルですね!

    • wakasahs15th より:

      agehamodokiさん こんばんは(●^o^●)
      花の天井は、写真はダメと言われたので神殿に上がらず実物を見てないんです(^^)/椿は殆どが不発でしたが、白椿が少しだけ咲いていたので良かったです(^^♪鹿は手間をかけて囲いをすればOKなんですがここは何もしてなかったです。師匠にそんな事を言われたら大恐縮です。でも嬉しいです、有難うございます(^^♪ ベニマシコ♂何とか会いたいです(^_-)-☆

  13. Sartenada より:

    Incredible beautiful photos. Third photo from the bottom (with plenty of red) – is my favorite!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください