美山・島「道端の芸術品」

南丹市美山・島集落を通ったら道端に楽しい作品が並んでいて急停車(@_@)芸術家が多く住む美山ですが、この作品群は一人の方が作られたそうです。

  

廃材を上手く利用されてて感心(^^♪

猿の作品も。おっとっと、こちらは本物の猿(^_-)-☆

民家も同じくユニークな造りが多いんです(^^♪

これは道端でなくご自宅にです。黒松が大事で小鳥はただの飾りのようです。


 

 

こちらは基礎と内部の修理中でした。


 

 

 

 

何?とお訊ねしたら、茅葺屋根にカブトムシの幼虫がいて、カラスが食べに来て屋根を荒らし、その後に野良猫が遊んで荒らしたのでの応急処置とか(@_@)

 

美山では茅葺屋根を奨励してて、かやぶきの里は国の指定なので90%の補助があるそうですが、ここは色んな補助があって50%程度になるそうです。

wakasahs15th について

多くの友人と山や自然を楽しんでいます
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

美山・島「道端の芸術品」 への21件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    不思議な世界に紛れ込んでしまったような
    気分を味わえそうな面白い集落ですね~。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      そうなんです!楽しめる世界が広がる集落でした。集落の数人の方とも話しをさせてもらいましたが親切な方ばかりでした(^_-)-☆

  2. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    茅葺きを奨励されてるそうで、ずっと残してほしい景観ですね。
    この季節は新緑がほんとに美しいです、癒されます。
    廃材で作られた芸術品の作者さん、器用さとセンスありますね。

    昨日の記事も拝見しまして、土蔵の上部は顔に見えました。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(^^♪
      道端の雑草に埋もれそうな作品もありましたが愉快な作品ばかりです。何か人生の余裕を感じました(^_-)-☆

  3. orca より:

    おとぎ話の世界のようですね。突然あらわれると、どきっとするものもありそうです。

  4. こんにちは。
    古い景観を維持することに、日頃ご苦労されている美山の皆さんでしょうが、遊び心も豊かですね。
    微笑みと維時の大変さを感じつつ見させていただきました。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんばんは(●^o^●)
      豊かな遊び心がないと、このような楽しい作品群は生まれないです。茅葺屋根の家屋も維持は大変だと思いますが、皆さんは景観を大事にされて素晴らしいですね(^_-)-☆

  5. YellowCable より:

    Roadside arts are good. I think the hoses are also pieces of art themselves.

  6. とんび より:

    茅葺き屋根が多いと思ったら・・・奨励されていて 補助も有るのですね
    で ないと とても維持できないでしょうね 残したい風景ですが 大変でしょうね

    ユニークな 芸術作品が・・・
    目を楽しませてくれますね!!

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんばんは(●^o^●)
      補助がない場合、1500万円も費用がかかると茅葺屋根にする人がいなくなってしまいそうです。ここでは補助があっても一度にすると費用が嵩むので、一面ずつを4回に分けて葺き替えしていると話されていました。道端に無償で楽しい芸術品を置いて楽しませてくれるとは素晴らしい方ですね(^_-)-☆

  7. tiara より:

    こんにちは! (・∀・)♪+.゚
    あるもので、創作。いいですね♪
    猿も、見学ですかねぇ?
    かやぶき屋根、風情があっていいですよね!
    補助が出るんですか。
    手入れが大変そうですもんね。
    やはり人が住んでないと、ダメになるものですね。

    • wakasahs15th より:

      tiaraさん こんばんは(●^o^●)
      上手く作られていて素晴らしいと思いました(^^♪ 猿は餌を探しに山を下りてきたようですが変な人?がいたのでスゴスゴと帰って行きましたよ(^_-)-☆古い景観を残そうと思うと大変ですね。でも茅葺集落は国内だけでなく海外からの観光客も増えて順調なようです。人が住んで風を通さないとダメだそうです。

  8. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪
    ユニークな芸術品ですね♪
    廃材利用の一石二鳥? 面白いですが夜路は怖いでしょうね!
    お猿さん!僕よりイケメンだって言ってそう….
    素敵な茅葺屋根….補助があっても維持するのは大変ではないしょう(^_-)☆

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(●^o^●)
      ユニークですね~~~。夜に出会うとドキッとしそうな作品もありますね(^_-)-☆作品のお猿さんは可愛いです。実物さんはメタボで負けてました(^^)/ 茅葺屋根の維持は大変だと思います。皆さん地域でまとまって景観維持に努めておられます。素晴らしい事ですね(^_-)-☆

  9. superkamui より:

    みずみずしい新緑の中の茅葺屋根建築、趣たっぷりですね。これぞ日本の初夏といった風景ですね!ニホンザルは北海道には一切分布しておりません。ちょっと怖いイメージがありますが、実際はどうなんでしょうか?

    • wakasahs15th より:

      superkamuiさん こんばんは(●^o^●)
      茅葺屋根の家屋は日本の昔を思い出して懐かしいです。猿は賢くて、流石に男性を見ると逃げて山へ入りこみます。でも女性やお年寄りを見ても逃げません。kamuiさん 日本女性の強さを知らしめて下さいよ(^_-)-☆

  10. slecfarm より:

    かやぶき屋根、補助があっても維持するのは大変でしょうね。本物のサルも芸術作品を見に来たのでしょうか(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(●^o^●)
      はい、大変だと思います。心意気がなければ出来ませんね?猿は憧れの君に逢いに来たのかも知れませんね?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中