瑞々しい若葉の刀根早生柿

奈良天理の若葉が瑞々しい刀根早生柿を撮りに出かけました。刀根早生柿は、富有・平核無柿と共に日本の柿の三大品種。

名の由来は、同地区の刀根さんの畑に突然変異で出来たそうで、その後、接ぎ木することで増やされていったとか。元は平核無柿です。

休憩中の老夫婦がおられたのでお話しを聞いたら、渋柿なので炭酸ガスを使って柿渋を抜いて出荷されるそうです。関西の市場で余り見かけないと言ったら、甘みが強くて評判が良く東京市場へ殆どが出荷され余裕がないとか(^^)/

冷凍保存されたのが有るからと自宅までわざわざ戻られて2個もその場で頂きました。甘かったです(^^♪

殆どが30-40年の老木でした。

葉が何かの虫に(@_@)


 

 

山の辺の道が柿畑の真ん中を横切っていました。

背後には龍王山、前方には双耳峰の二上山が見られる絶景の場所でもあります。

 

帰路の空↓

 

 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

瑞々しい若葉の刀根早生柿 への33件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    広々と見晴らしが良くてのんびりした空気感が
    良いですね。
    帰路の空、なんて爽やかなんでしょう。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      一面が柿畑で若葉の緑が目に沁みました。青空に珍しい形の白い雲でした(^_-)-☆

  2. kerocatcyan より:

    おはようございます(^o^)/
    刀根早生柿は平核無柿から産まれた柿なのですね。奈良の刄根さん宅でですか。三大のうち他の2つは知っていましたが、こちらは初耳ですよ(^o^)/ 柿の若葉🌱は確かに艶があり一段と瑞瑞しい美しさがありますよね(^з^)-☆

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん お早うございます(^^♪
      刀根さん家の柿の木が台風で倒れて、その木から芽が出て、なった実が余りにも甘かったので、徐々にこの地域で増えていったそうです。関西の産地なのに殆どがお金持ちの多い東京向けの出荷で残念ながらこちらでは余り見かけません(^^)/柿の若葉はホントに綺麗です。目に沁みました(^_-)-☆

  3. YellowCable より:

    Persimmon trees look quite big in Japan. The ones I see around here do not have that size of trunk and spread wide. Very nice!

    • wakasahs15th より:

      Thank you for your comment.
      There are many persimmon trees in Japan. However, persimmon consumption has decreased year by year. It is due to the fact that imports of fruits increase and consumers can choose it.

  4. Sartenada より:

    Beautiful. Very special looking trees. I have not seen similar. I am glad that You showed them. Thank You. Have a good day!

  5. tiara より:

    こんにちは! (・∀・)♪+.゚
    柿の葉、今良い色ですよねぇ~♪
    柿、ごちそうになったんですか。よかったですね!
    こちらの方へは、出荷されてないのかぁ。残念。
    帰路の空、ひつじ雲でしょうか?
    綺麗な空だったんですね♪

    • wakasahs15th より:

      tiaraさん こんにちは(^^♪
      柿の若葉の瑞々しい緑がとっても綺麗で好きなんです。農家の方がご親切に下さって嬉しかったし美味しかったです(^^♪最初は東京市場を苦労して開拓されたそうですが今は安定した販路が出来上がっているそうです。ひつじ雲って言うんですか。珍しい雲でした(^_-)-☆

  6. mako より:

    こんにちわ~
    柿の葉の緑が濃いですね
    実がなるからには花がある,これだけの柿の木々の花も見事だった?
    農家の方優しさと美味しさで格別でしたね^^
    ほんと綺麗な空、菜の花がとても合っていますね^^

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんにちは(^^♪
      まだ蕾でしたが5月になったら摘花をするそうです。実を大きくする為に一枝に3つくらいを残して摘み取る方が多いんですって(@_@)白い花だそうです。ご主人にとっても親切にして頂いて感激でした(^^♪帰路の空の雲は印象的でした(^_-)-☆

  7. pikao より:

    こんにちは^^
    ここの柿は三大品種で
    それが畑に突然変異とは・・・天理だけに授かったんでしょうか?
    首都圏に優先に出回って大阪にはおこぼれもなしとは悲しい話です
    最後の絵 うろこ雲をバックに・・・いいね(*^0^*)~♪

    • wakasahs15th より:

      pikaoさん こんにちは(^^♪
      格別に甘い柿を刀根さんが授かったようですね~。東京の人は特に甘さに惚れこまれたようで関西人は辛党?かも知れません。珍しいうろこ雲でした。カラシナに引き立て役になってもらいました(^_-)-☆

  8. 花好き♪ より:

    こんばんは~♪

    刀根早生柿 名前は聞いたことありますが….
    食べたことが無いのは関西方面では出てないってことなんですね!
    珍しい物が頂けて良かったですね♪
    なんと見事な柿の花♪ 摘花されるの勿体ないな,,,,,
    ほんとうに綺麗な空にカラシナが色鮮やかに(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(●^o^●)
      そうなんです!大阪でも市場に出て無くて馴染みがないですよね。ご主人は刀根早生柿の美味しさを知らせたかったのではと思います。とっても甘い柿でした(^^♪摘花は惜しいと思いますが大きな柿の収穫の為には必要なものらしいです。珍しい白い雲でした(^_-)-☆

  9. ❤ちえたん より:

    wakasaさん♪ こんばんは^^
    若葉が目に優しいですね~♪
    「刀根早生柿」名前も初めて聞きました。
    渋抜きをすると甘くて美味しい柿なんですね^^
    食べてみたいです!(●^o^●)
    帰路の空、黄色いアブラ菜と青い空が清々しいですね~♪

    • wakasahs15th より:

      ♡ちえたんさん こんばんは(●^o^●)
      今の時期、特に柿の若葉が最高で~す♡炭酸ガスで1-2日で超甘柿に変身するそうです。ご主人は化学式を言ってくれましたが私には???でした(^^)/冷凍を少し水をかけて丸齧りしましたが甘いのとシャーベットのようで美味しかったです(^^♪白い雲が印象的でした(^_-)-☆

  10. しーちゃん より:

    mori2さん、こんばんわ。
    柿の若葉が目に沁みますねーきれいな緑です。花は白なんですね。
    私は富有柿しか知りません。
    優しいご夫婦に出合えてよかったですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんばんは(^_^)
      今の時期は緑が綺麗ですが中でも柿の若葉の瑞々しさが目立ちます。一般的には富有柿か平核無柿のどちらかですね~。ご夫婦は親切に教えて下さった上に柿までご馳走して下さいました。嬉しかったです(^_^)

  11. slecfarm より:

    日本の柿の三大品種!初めて知りました(^^♪それにしても、甘みが強くて東京市場に独り占めされちゃうなんて。なんだか、ですね(+o+)

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(●^o^●)
      当初、大市場の東京に食い込むのに苦労されたそうです。なので特に大事にされているのでは?と思います(^_-)-☆

  12. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    本日、恒例の三河地方への旅に行ってきましたが、東三河の豊橋、豊川地方で栽培されてる次郎柿(甘柿)の若葉が眩しかったです。
    「刀根早生柿」知りませんでした(^^ゞ 渋抜きをした柿が多く出回るようになったのは炭酸ガスを使った渋抜きが出来る様になったからだとか!? 家庭では焼酎を使っての渋抜きが一般的ですが、量産するには炭酸ガスの方が良いんでしょうね。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんばんは(●^o^●)
      柿の若葉が特に目立つ季節ですね~。炭酸ガスでの柿渋抜きが一番安く上がって安全だそうです。1-2日甘柿に変身とは魔術のようです(@_@)

  13. とんび より:

    柿の新芽の緑 本当に 瑞々しいですね

  14. こんにちは。
    私は本格的に柿を栽培しているところを見た記憶がありません。
    田舎では家々に数本の柿の木があり、殆どの家がそれで家で食べる分を満たしていました。
    接ぎ木、枝の形 等々 本物の栽培家は違うと感じ入りました。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      私の実家にも甘柿が2本と吊るし柿にする渋柿が1本あって十分に自家消費の量を満たせてくれました(^^♪商売用に大量生産をされている所は立ったままで収穫出来る様に剪定されていますね。

  15. kanaconnie より:

    最後の青い空と菜の花の黄色の写真、すごく気持ちがいいです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください