京都八幡・円福寺の大根ツリー2018

臨済宗の修行道場・円福寺。そのため通常は門を閉ざしています。

恒例の大根ツリーが12月中旬に出来上がりました。修行僧が托鉢などで集めた約1000本強です。

境内の大イチョウと桜の木に丸々とした大根が吊るされていました。

約1ヶ月の間、樹上で干され沢庵などに自家消費されるそうです。

イチョウの方はかなり高い所まで吊るされています(@_@)

修行僧も修行の一環に大根干しまでするとは思わなかったのではないでしょうか(@_@)

次から次へと見学者が駆けつけていました。

こんな風景は中々見かけられないですね(^_-)-☆

 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

京都八幡・円福寺の大根ツリー2018 への26件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    何も知らずにいきなり目にしたら
    なんと異様な光景なんだろうと思ってしまいそうです。
    ここまでくると迫力がありますね!

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      こんな風景は誰でも驚きますよね~。かなり高い所まで吊るされていて壮観でした(^_-)-☆

  2. saganhama より:

    おはようございます。👋😃☀
    かなり高いところにも干されていて作業は大変でしょうね❗これも修行の一貫なのでしょうか?

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん お早うございます(^^♪
      中々、作業される日には立ち会えないのですが高所にはどんな方法で吊るされるのか見たいです。修行なのか手っ取り早く身近にある樹を利用されたのか不明です(^_-)-☆

  3. kerocatcyan より:

    おはようございます😃
    また楽しいこちらのツリーの時期が来ましたね。1000本の大根の圧巻さに(@_@)とともに思わず笑みが溢れますでしょうねd=(^o^)=b 1ヶ月間干されて出来上がった沢庵は美味しいでしょうね❗それにしても食べ手応えが、、、(苦笑)

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん こんにちは(^^♪
      はい、毎年TVでも放映されて見にかけつける人が多いです。見事な大根ばかりでした。上にあげるには力も必要で体力面の修行をも兼ねている知れません?毎日、修行僧の食卓に沢庵が出るんでしょうね?熱々ご飯+沢庵は幸せですね(^_-)-☆

  4. こんにちは。
    大根ツリーのシーズンなのですね。
    生足のようなもの、子供の木工玩具の組み合わされたもののようなもの、潜水艦が飛んでいる(戦艦大和?)のようなもの、いろいろな連想に広がる光景で、見ていて楽しいです
    漬けあがった沢庵を食べてみたいです。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      毎年、この時期になると吊るされるので楽しみにしています。楽しい連想に、こちらも楽しくなりました(^^♪寒風にさらされて美味しいでしょうね(^_-)-☆

  5. とんび より:

    枯れ木に 大根の花が咲きましたか!!!
    1000本もの大根・・・漬けるのも大変ですね

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      イチョウの枯木に大根の花が咲きましたよ(@_@)TVで作業を見てたら10人以上の僧侶がされてました。若い僧侶ばかりなので力もあるようでした(^_-)-☆

  6. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    大根ツリーのシーズンですね!何度見ても面白い♪
    相当の高さまで….干すのも漬けるのも苦労がありますね。
    太いのや長いのや下からの眺めは楽しいですね(^▽^)
    大きな重しが乗るでしょう。
    漬け上がった沢庵は絶対美味しいでしょう。
    沢庵好きです。自分も食べてみたいで~す(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      ず~と続いていて楽しませて頂いています。かなりの高さなので大変だったと思います。私は高血圧と言われてから沢庵を口にしなくなってしまい懐かしいです。熱々ご飯に美味しいですね。昔、中国へ出張の際、沢庵のお土産が一番喜ばれたのを思いだしました(^_-)-☆

  7. しーちゃん より:

    mori2さん、こんにちわ。
    この季節にはやっぱり風物詩の大根ツリーですね。
    トップ画像が壮観です、たくさんの生足です(#^.^#)
    陽の恵みで水分が抜けて甘みが増しておいしいでしょうね。 

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんにちは(^^♪
      毎年、楽しませてくれていますよ~。生足ですか!なら日本人の足ですね。雨が降っても大丈夫なんでしょうか?

  8. YellowCable より:

    Hanging radishes to dry up on the tree is fascinating. Is there a reason to do so?

    • wakasahs15th より:

      Thank you for your comment. The reason to hang the radishes is to make pickled japanese radish that the monks who train at this temple eat.

  9. mako より:

    こんばんは
    大根ツリー・・・・凄いですね
    かなり高い所までありますね
    お坊さん達の副菜の一つになるんですね
    こんな光景は滅多にありませんよね?
    知ってる方方は観に来るのね^^

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんばんは(●^o^●)
      高い木に大根を干すなんて、ここ以外では見た事がないです。多くの修行僧がおられて沢庵にされるとか。この地域では珍しいので多くの人が見に来ますよ(^_-)-☆

  10. 1枚目の写真は怖い(>_<)
    2枚目の写真は大根だって分かるから、いいのですが…(*_*;
    しかし、こんな風に大根を干すなんて驚きです(^^)/

    • wakasahs15th より:

      tabisurueiyoushiさん こんにちは(^^♪
      一枚目は真下から撮ったので槍が落ちて来て突き刺さりそうですね!僧侶の皆さんも自分たちが食べる沢庵を、同じ干すなら変わった方法でと考えて干されたのかも知れません?

wakasahs15th にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください