丹波焼・立杭の里②

本番で再び篠山市・立杭の里を訪れました。

怪獣が歩いている様な枯木が(@_@)

 

 

窯元の内部に入らせて頂きました。

シックな作品が多かった。

 

カラスウリは枯れているのに実だけは健在(@_@)

 

 

柿は2個だけ残って野鳥へのプレゼント?

今は電気で焼かれるので煙がたちこめる事は殆どありません。左は一年に一度くらいしか使わない窯とか。右は陶器の愛好家が利用していて頻繁に使っておられるようです。窯から人の顏似が。僕ちゃんとキングコング(@_@)

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: いこいの山岳会 タグ: パーマリンク

丹波焼・立杭の里② への14件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    最初の壺、存在感ありますね~。
    僕ちゃんは歌っているようです♪

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      流石に陶器の里ですね。玄関前に傘立てのように無造作に置かれていました。大きな口を開けて口ずさんでいますね(^_-)-☆

  2. kerocatcyan より:

    おはようございます(^-^)
    怪獣が歩いている様な枯木!!本当に見えますー\(^-^)/ナイスネーミング😉🤗ぱち🤗ぱち

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん お早うございます(^^♪
      うお~~ナイスネーミング!有難うございます(^^♪ 面白い姿でした(^_-)-☆

  3. とんび より:

    灰(釉薬?)の流れが素晴らしいですね

    こちらに有る登り窯も 焼成は年に2度だそうです
    薪の松の木を集めるのも 半端じゃないそうですよ
    で 結局 廃炉となりましたが・・・

    あ~ カラスウリの実 確かに 残っていますね

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      どうしてこんな模様になるのか不思議でしたが灰か釉薬の流れで出来るんですね。今は手っ取り早く電気で焼かれてしまうようです。でも煙が出ると陶器の里の雰囲気が味わえて楽しそうです。カラスウリの実がポツンと枯れた蔓に残っていました(^_-)-☆

  4. しーちゃん より:

    mori2さん、こんにちわ。
    いろんな視点で観ておられますね、素晴らしいです!
    古木のダンスにも見えます。
    電気で焼く方が効率がいいのでしょうか?焼き上がりの違いは好みですかね?

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん こんにちは(^^♪
      キョロキョロする癖がついてしまって、もう止まらないです。私は枯木が歩いているように見えましたよ。電気で焼いた仕上がりとの差は分りませんが高齢化で手間のかかることは出来なくなったのではないでしょうか?

  5. 花好き♪ より:

    こんばんは♪

    釉薬の流れ具合が素敵ですね♪ 同じようにつけても焼き上がらないと分からないから面白いのでしょうね♪
    窯焼きは時間と温度の管理が大変でしょう。電気は設定しておけば後は楽ち~ん♪
    古木の怪獣可愛らしい(^。^)
    ボクちゃん!大きな口開けて歌ってますね~楽しそう(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(●^o^●)
      陶器の事は詳しくは知ら無いのですが出来た作品を見て感動するばかりです。以前、陶芸教室で作った作品が出来上がってその色の美しさに感激しました(^^♪花好きさんは陶芸に付いて随分とお詳しいですね~。経験者の様です。はい、怪獣が千鳥足で逃げていく様な形でした。可愛い顔(お口)でした(^_-)-☆

  6. mako より:

    こんばんは
    トップの壺渋いですね。。。。あの垂れ具わいが・・・
    柿とカラスウリ・・・似てますね?
    カラスウリってこちらにもあるのかな?
    あまり聞いた事がない名でした

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんばんは(●^o^●)
      随分と高そうなのに無造作に玄関に置かれたんですよ~。カラスウリはこちらでもそう頻繁に見られ無いです。同行者に教えてもらいました(^_-)-☆

  7. こんにちは。
    歴史と芸術性、本当に素晴らしいと思います。
    いつまでもこの里が豊かに営まれて欲しいと願っています。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん おはようございます(^^♪
      そうですね!大事に保存されているので、これからの盛況を祈りたいです(^_-)-☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください