綾部老富のミツマタ大群落2019

今や大型観光バスがやって来るほどの名所になった綾部市老富地区。見事に手入れされた杉林の中に咲くミツマタの大群落が鬱蒼とした杉林の中で灯りのように見えました。

また5月には隣接した所で真っ白なシャガがミツマタの倍以上の面積に咲き誇ります。

この時期に三つ又に分かれた枝の先に黄色い花を咲かせます。

木の皮が手漉き和紙の原料になります。

 

輸入洋紙に押されて和紙が衰退し荒廃していた杉林の間伐採や枝落し、下草の刈取り等に取り組んで地域の活性化を目指した所、ミツマタもシャガもどっと増えて大群落が蘇りました。

 

杉林への入口に‘山の神’が祀られていました。その前に枯れた大木の「市芽野杉(いちかやすぎ)」。1959年の伊勢湾台風で損傷し現在に至っているそうですが周囲の杉(40-50年)は全てこの杉の種からの木とかで母樹と書かれていました。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 魅惑の花 タグ: パーマリンク

綾部老富のミツマタ大群落2019 への28件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    真っ直ぐに高く伸び利杉と
    低くこんもりしたミツマタとの
    組み合わせが絶妙な光景ですね!

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      この見事に手入れされた杉林の中にあってこそミツマタが映えるのかも知れませんね。鬱蒼とした杉林の中での黄色の花は格別に目立っていました(^_-)-☆

  2. しーちゃん より:

    mori2さん、おはようございます。
    これだけの杉林とミツマタ群落は、手入れされる皆様の賜物ですね。
    ミツマタは黄色の顔が可愛いですね。
    お母さん杉が子孫繁栄で頑張ってますね。

    • wakasahs15th より:

      しーちゃん お早うございます(^^♪
      そうなんですよ!杉林の手入れがなければ、これだけの群落の復活は無かったようです。杉林の中でミツマタの黄色が仄かな灯りに思えました。見事な杉林でした。若狭地区にもこの杉の種が多く使われているそうです(^_-)-☆

  3. YellowCable より:

    I like deep yellow color of these upside down flowers. The local garden only has one of them. They are beautiful when they are many of them together as here.

    • wakasahs15th より:

      Thank you for your comment. The skin of this mitsumata plant is used as a raw material for Japanese paper. Now there is no demand due to the influence of cheap imported paper and it is left untouched. We can see beautiful flowers because of that.

  4. kerocatcyan より:

    おはようございます(^∧^)
    杉の濃緑に真っ黄色の絨毯映えますねd(⌒ー⌒)! 
    アップの真ん丸ボール?可愛いいですね(  ̄ー ̄)ノ

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん お早うございます(^^♪
      この鮮やかな黄色のミツマタが映えるのは杉林の中の効果でしょうね。可愛いボールに見えますね。熊注意看板がありましたが人間が多くて心配には及びませんでした(^_-)-☆

  5. こんにちは。
    和紙の原料として小学校の教科書で学んだ以来、記憶に強く残っているミツマタです。
    この皮を使うのですと木の実物を見たことも覚えていて懐かしいです。
    花が黄色でこんなに明るく見えることは知りませんでした。
    杉林の中で灯りのように見えると書き込まれている事が良く分かります。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      私の実家でも手漉き和紙を作っていた時代がありましたが原料は楮でした。ミツマタも楮も子供の頃は良く見かけました。それだけ和紙の需要が多かったんでしょうね。はい、下を向いて咲いて黄色と言うよりオレンジっぽい色なので電灯のようでした(^_-)-☆

  6. とんびtonnbi より:

    市芽野杉の母樹 なるほどです

    よく手入れされてる杉林だからこその 三椏ですね
    シャガは 物凄い繁殖力ですよ
    これも 見事でしょうね

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      綺麗に手入れされた杉林を見るのも楽しいです。それとミツマタですから素晴らしかったです。シャガはミツマタの3倍くらいの面積になっています。5月の連休頃なので楽しみにしています(^_-)-☆

  7. mako より:

    おはようございます
    ミツマタの群生地があるんですね
    そうですよね、ミツマタは紙の原料でしたよね
    これがこんなに綺麗な可愛い花を咲かせていますね
    伊勢湾台風・・・・・この木が神ですね

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんにちは(^^♪
      関西では珍しいミツマタの群生地なんですよ。ミツマタは楮と並ぶ和紙の原料ですね。色が鮮やかでとっても綺麗な花です。伊勢湾台風では、この近くの故郷も大きな被害を受けました。母樹には神が宿っておられるのでしょうか?

  8. 花好き♪ より:

    こんばんは♪

    真っ直ぐ伸びた杉林…手入れの程が伺えますね♪
    その下で…明るく照らすように「ミツマタ」の群生・・・
    俯き加減に咲いて可憐ですね♪
    シャガも待ち遠しいです(^^ゞ
    お母さん杉・・・逞しいですね(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(^^♪
      私の田舎の杉林の状態が恥ずかしくなりました。今は安すぎて売れ無い杉なのに特に枝打ち状態が素晴らしいです。これだけのミツマタの数はパワーになります。シャガと共に地域を活性化させてくれているようです。母樹も凄いパワーですね(^_-)-☆

  9. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    ミツマタは日当たりが良くないと生育が良くないそうなので、杉の手入れが行き届いてるからこその眺めになっているようですね。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんばんは(^^♪
      杉の間伐採や枝打ちが効果をあげて復活出来たようです。枝打ちが見事にされて杉の真っ直ぐ感も素晴らしいです(^_-)-☆

  10. orca より:

    ミツマタの言うのですね。ワサワサしていて、かわいいですね。
    私は、その背景の杉にグッときます。こちらでは見られない光景です。

    • wakasahs15th より:

      orcaさん こんばんは(^^♪
      あっ!北海道には杉がないんですね。本州で杉はあっても、こんなに見事に手入れされた杉林は少ないんですよ~(^_-)-☆

  11. ミツマタ、初めて知りました。変わった花ですね~(^.^)
    最後の一芽野杉、伊勢湾台風の威力を改めて実感します。しかし、破損された状態で、今も生きているのでしょうか?すごいですね。

    • wakasahs15th より:

      tabisurueiyoushiさん こんばんは(^^♪
      ミツマタは、昔は和紙の原料として楮と共に極々一般に見られました。花としては変わった形ですね。伊勢湾台風は伊勢湾から若狭にかけて大きな被害が出ました。一芽野杉は向かって左が完全に枯れていました。右は脇に子孫が誕生していました。凄い生命力です(^_-)-☆

      • 伊勢湾台風、若狭も被害があったのですね。伊勢湾と名古屋港のあたりだけだと思ってました…”(-“”-)” でも、そんな災害にも負けず、子孫が誕生していたとは、生命力、見習いたいです(*^^)v

      • wakasahs15th より:

        伊勢湾ほどの被害では無かったですが、コースがそのまま北上して若狭にやってきたのです。人間の生命力はちっぽけに感じました(^_-)-☆

      • 自然には勝てないですよね…(>_<)

      • wakasahs15th より:

        自然の脅威はどうにもなりませんね。人間は地球に優しく接して怒らせないようにしなければならないですね(^_-)-☆

  12. slecfarm より:

    ミツマタって不思議ですねー。なぜあんなに規則正しく3つに分かれるのでしょうね(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(^^♪
      きっとDNAの関係でしょうね?もし二つに分かれたら奇形樹になってしまいます?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください