若狭・国津神社「王の舞」2019

若狭地方の神社に多く残る「王の舞」の追っかけを中断してましたが久しぶりに若狭町向笠の国津神社へ。

同神社の春の例祭で、王の舞と田楽が奉納されました。

この日は寒いのに半分くらいの人が裸足(@_@)

衣装や太鼓、神輿など、どれも年季物で長く続く歴史を感じました。

 

本殿前で、後ろ向きになって、お神酒を頂き、2年前はそのまま本殿の屋根に向けて盃を投げたのですが屋根が傷んで修復が大変だそうで今回は無かった(^^)/

 

 

御旅所から本殿へ向かう行列を地面にひれ伏して迎えます。

皆さんは、お酒が入っている事もあってか映画で観るようなピタッとは決まらなかった。

‘王のお通りじゃ’ 珍しい光景でした(@_@)

何と言ってもハイライトは王の舞。主人公は毎年、若者が演じるそうですが静かに時には激しく舞ってくれました。

王の舞は、京都から若狭に伝わり今は若狭地域のみに残るようです。

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 故郷・若狭 タグ: パーマリンク

若狭・国津神社「王の舞」2019 への16件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    装束がとても格好良いです!
    これもまた独特な祭事ですね。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      使い古された装束は長い年月を感じました。現在、若狭の15ほどの神社で王の舞が行われていますが国津神社の例祭が一番独特です(^_-)-☆

  2. とんび より:

    赤いお面に 赤い衣装 頭上には何やら異国の匂いも・・・
    若狭にだけ 残ってるのですね 何時までも継承してほしいですね

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんばんは(^^♪
      若狭地区の14の神社に王の舞が伝承されていますが、殆どが赤い面の天狗姿の様です(半分くらいしか観てませんが)京都から伝わって若狭にのみ残っているのも不思議です(^_-)-☆

  3. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    可愛いお嬢ちゃんも参加ですね♪
    御神酒を頂いて盃を本殿の屋根・・・厄除けとかあるのかナ(^^)
    屋根は大変ですね。
    下にーしたにーひれ伏してお出迎え…殿でなく王のお通り面白いですね♪
    何時までも残して欲しい祭事ですね(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんばんは(^^♪
      はい、お嬢さん達は神への供え物の運び役と言う事でした。陶器のお猪口なので過去に屋根に被害があったようです。今どき地面にひれ伏すなんて祭りとは言え吃驚しました。王の舞が伝承されている神社の中でとても楽しい神社の一つです(^_-)-☆

  4. mako より:

    こんばんは
    若狭のここだけではなく他の所でもあるんですね
    道具や衣装などにも年季が入っているとは、それ程歴史があるんですね
    裸足は辛いかもね?

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんばんは(^^♪
      観光協会に尋ねたところ若狭地区の14もの神社で伝承されているとの事でした。600年も続いていると聞きました。裸足は寒さもありますが石などがあって痛いでしょうね(^_-)-☆

  5. YellowCable より:

    I like the men in Japanese tradition black dress with symbols on the back. The shirt looks good.

  6. こんにちは。
    伝統のあるお祭りなのですね。
    衣装は代々引き継がれていると思いますが、それだけでも皆様の大変な努力に頭が下がります。
    寒い中を裸足で、平伏して、本当にお疲れさまです。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      私はあまり知ら無かったのですが長く続いている例祭のようです。そうですよね~、地域の皆さんの熱意と努力には頭が下がります。春になったとは言え寒い中、裸足で、しかも道路に座ってひれ伏すとは大変な事ですが自然とされていました。有難うございましたと言いたいです(^_-)-☆

  7. slecfarm より:

    王様の衣装は鮮やかですねー(^^)/それにしても裸足の皆様、寒くないのでしょうか(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(^^♪
      なんたって王ですからね。裸足の皆さんは寒くて砂利道を歩いて痛かったと思います。精神力で耐えられたのでは?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください