昭和の街並み「梅田スカイビル・滝見小路」2019

七夕飾りが残るスカイビルへ友人と行きました。まずはレトロな昭和の面影が残る滝見小路へ。

金鳥は息の長い商品です。今でも良く見かけます。

戦後の軽三輪ブームの火付け役・ダイハツミゼット。

「ハイトリ」でなく「ハエトリ」のはずですが大阪では、ハイトリが標準語???

蓄音機から聞こえてくる亡くなった主人の声を懐かしそうに聴くフォックステリア犬の「ニッパー」。ビクター社のトレードマークでした。「サクラ正宗」は灘の酒造メーカーですね。

こちらは平成の雰囲気・サウスタワー1F。

沙織ちゃんは昭和のアイドル♡

 

 

サウスタワーとノースタワーの上部の通路です。夕陽観賞の名所。

 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

昭和の街並み「梅田スカイビル・滝見小路」2019 への22件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    滝見小路のレトロな雰囲気と
    ビルの外観の近代的な雰囲気の
    ギャップがすごいですね。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      滝見小路はB1の食堂街です。それ以外は超近代的なビルなんですよ。外国人観光客には、どちらも人気があるようです(^_-)-☆

  2. YellowCable より:

    I like painting or drawings of Japanese ladies in a couple of pictures in this post.

  3. こんにちは。
    何とも言えない懐かしさがこみあげて来る景色ですね。
    昭和が生きているような感じで不思議さを感じます。
    近代的なビルの中に設けられているのでしたら全てが長く保たれそうで、いつの日か訪れてみたいと思いました。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      昭和に生まれた人間としてはとても懐かしいですね。それにしても良くぞ、これだけの物が残っていたと思います。ここはJR大阪駅北側でとても便利な所です。大阪に来られましたらお立ち寄りくださいね(^_-)-☆

  4. とんび より:

    何処に有るのだろう 「滝見小路」 と思っていたら 近代的ビルの 地下でしたか
    懐かしの昭和が蘇っていますね
    ここでの 食べ歩きは 面白そうです 味も 昭和なのかな??

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      はい、ビルの地下に広がる食堂街です。昭和を生きた人間としてとても懐かしいです。いえいえ少しの店で食べましたが味は平成でした(^_-)-☆

  5. agehamodoki より:

    当地は以前紹介されて行ってみたいなぁ・・・で終わっています。
    梅田からひと足だからその気になれば行ける距離ですよね。
    令和に変わってますます昭和が遠くなりましたが、
    こんな風景を見るとほっとするものがあります。
    伏見稲荷の人気はハンパではないようですね。
    昔は何度も訪ねた場所なんですが、最近を知りません。
    鳥居の数が水増しされていたとは(笑)
    人が少ない夕方、行ければいいけどねぇ・・・
    小浜と言えばオバマ米国前大統領の名にあやかってましたね。
    あれって、その後どうなったのでしょう!?
    キレキレ感が伝わってくる演舞、素晴らしいです。
    はじける笑顔がなんとも素敵です。
    本番も期待「大」ですね。
    国立民族学博物館、以前鳥見ついでに入ったことあります。
    ユーモラスなものから神の畏怖を感じさせてくれる怖いものまで
    それぞれが生活の中から生まれたところが凄いです。

    • wakasahs15th より:

      agehamodokiさん こんにちは(^^♪
      スカイビル付近に森があって以前に探鳥会が有ったんですよ。そんなに珍しいのはいませんでしたが普通の野鳥はかなりいました。どんどん時代が変わって昭和生まれからすると付いていくのが大変です(^^)/伏見稲荷は今は外国人観光客のメッカです。皆さんの愉しそうな顔を見ると日本人として嬉しいです。千本鳥居マニアは早朝に行かれるそうですよ。「オバマさんを勝手に応援する会」があって大統領の時代は活動も活発でした。今はどうなっているのでしょうか?あまり見かけないです。若狭おばまヨサコイは全国区になって多くのチームが参加してくれるようになりました。私も楽しみにしている所なんです。国立民族学博物館は中身が少しずつ入れ替えられているようです。何たって冷房内の快適な場所で楽しい民族衣装が見られて最高です(^_-)-☆

  6. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    懐かしいですね♪
    滝見小路から…いろんな人たちの声が聞こえてきそう・・・
    屋内はレトロな昭和の面影・・・
    外はお洒落なビル街 戸惑いが・・・
    「ハイトリ」は「ハエトリ」でしょう(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      昭和の人間からすると懐かしさがこみあげて来ますよね。「ハイトリ」はネットで調べてみたら多くのメーカーがあって「ハエトリ」が多いですが「ハイトリ」として表示しているメーカーが今もあるようです(^_-)-☆

  7. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    滝見小路は一度行ってるんで懐かしいスポットです。ニッパーの像もまだあるんですね。世の流れで過去の物になってしまったなぁ~のイメージがあって、マークの元で働いてたものとしては寂しいですよ。
    高速バスの乗り場も健在なんですね。リーズナブルに利用できるんで何度か利用しましたが、その機会もなくなりました(苦笑)
    私の郷里でもハエトリはハイトリと言ってました(笑)

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん こんにちは(^^♪
      そうですか!高速バスを利用される関係で滝見小路にも行かれたんですね。首をかしげたニッパー君は有名でしたね。hamaさんが勤められていたビクター社は音響製品のメーカとして素晴らしかったと思います。私の同級生も務めていましたが今は音信不通です。佐賀はハイトリ派ですか。私の故郷はハエトリでした。当時は良く使っていましたね(^_-)-☆

  8. mako より:

    こんにちわ~
    なんか昭和と言う言葉はとても懐かしく思える??
    レトロに対して近代的な高層ビル
    こんな高い所から夕陽観賞。。。。。ブルブル^^;

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんにちは(^^♪
      令和になったこともあってか昭和は遠~~~い昔に感じるようになりました。息子の平成のお嫁ちゃんも年をとったようと嘆いていました。スカイビル屋上は大阪の夕陽観賞で有名なんですよ(^_-)-☆

  9. kerocatcyan より:

    こんにちは(*^^)
    どこかで…こんな街並みに遭遇!?したような!って思い拝見していましたら・・・まさにこちら滝見小路だったのでしたね(笑)すっかり忘れていましたね~(”Д”) ニッパーにはつい目が行ってしまい、まだ健在なのが嬉しいですよ(^_-)-☆ スカイビルの屋上にも行きました。夕陽観賞か~してみたいけど・・・。

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん こんにちは(^^♪
      keroさんも訪れられたんですね。何処かで~~~こんな境遇で生活してきたので場所が重なってしまい考え込んでしまいます。ニッパーは姿を知ってる人は多いけど名前は忘れている人が多いかも知れませんね?屋上の夕陽観賞は今は外国人の方が多いようです。きっと綺麗な夕陽がSNSで拡散していると思います(^_-)-☆

  10. slecfarm より:

    ミゼットかっこいいー。昔の街並みとよく似あいます(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(^^♪
      ミゼット!爆音を立てて走っていませんでした?路地でも小回りがきいて重宝がられていましたね(^_-)-☆

  11. orca より:

    新旧対決ですね。面白い雰囲気です。

    • wakasahs15th より:

      orcaさん こんばんは(^^♪
      平成と昭和の勝負ですね!今の所、観光客の数では平成が有利なようです(^_-)-☆

花好き♪ にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください