越前・花はす公園で早朝モデル撮影会

南越前町・花ハス公園で早朝モデル撮影会があったので実家から早起きして参加しました(^^♪

モデルは、福井県を拠点に箏、フルート、ピアノで構成する女性和洋折衷ユニット「玉響(たまゆら)」の3人組。

ハーフタイムにミニ演奏会があり素敵な演奏を聴かせてくれました。

彼女は越前町の笑顔が素敵なキャンペーン嬢。

 

 

蓮とお似合いの3人でしたがモデル撮影会は初めてだったので反省ばかり(^^)/

地元産の蓮のお粥を頂きました。美味しかったです。

早朝だったので最初は観光客がいなくて良かったものの徐々に増えて背景に入ってしまうケースもありました。皆の公園ですからこちらが気をつかって撮ら無ければならないですね(^_-)-☆

 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 現代日本 タグ: パーマリンク

越前・花はす公園で早朝モデル撮影会 への26件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    立派な蓮を背景に華やかですね。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      モデルの皆さんは専門家ではないですが素人っぽさが花蓮にピッタリでした(^_-)-☆

  2. saganhama より:

    (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    和服の様な大陸的な感じもする素敵な衣装が蓮の花とマッチングしていて良いです(^ー^)ノ 彼女たちの演奏聞いてみたいです。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん お早うございます(^^♪
      花蓮にぴったりの衣装で登場してくれました。プロのモデルではないですが清々しさがあって良かったです。演奏も素晴らしかったです(^_-)-☆

  3. kerocatcyan より:

    蓮の花のような優しいほっこり系のお嬢さんたち、とっても素敵ですね(*⌒∇⌒*)

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん こんにちは(^^♪
      本職のモデルではないですが頑張って笑顔を振りまいてくれましたよ。ほっこり系!そうです、そうなんです(^_-)-☆

  4. とんび より:

    新しい形の 着物ですね
    和装と言えるのかどうか?

    蓮のお粥・・・どんな味なんでしょう
    蓮の実でしょうか

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      着物と言っていいのか???ですが着やすくした着物のようでした?味はお粥ですから薄かったです。蓮の実が一個入っていました(^_-)-☆

  5. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    素敵な衣装…優雅に見える袖がチョウチョの羽のように・・・
    蓮の花にマッチしてるぅ~♪
    蓮のお粥食べて見たいですね(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      はい、時には蝶の様に舞ってくれましたよ。本職のモデルで無くても見事でした。蓮のお粥は私も久しぶりでした(^_-)-☆

  6. YellowCable より:

    Beautiful pictures of the very lovely models you have. This is a great photo shoot session.

  7. こんにちは。
    花と水辺の撮影会、演奏会、豪華なイベントですね。
    和服に大陸系のデザインが融合したような色合いとデザインを感じます。
    公園ですと撮影する方々にとってはいろいろと制約があったのではと想像します。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      仰るように大陸系のスタイルの着物でした。若い娘さんが着ると何でも似合います。なるべく入園者の皆さんに迷惑がかからないようにとの事で早朝7時スタートでした。8時半ごろからは入園者があって迷惑をかけたかも知れませんね?

  8. モデルさんの着物、変わったデザインですね。蓮と合ってる気がします(^^)/
    蓮は薬膳でも良く使いますね。動悸や不眠に効果があり、カリウムが多く、デトックスに最適です(*^^)v

    • wakasahs15th より:

      tabisurueiyoushiさん こんにちは(^^♪
      モデル達が登場した時に和服なのか中国や韓国の古代衣装なのか迷ってしまいました。若い娘さん達は何でも良く似合います。私は韓国や中国で二日酔いの際の朝食に良く蓮のお粥を食べました。カリウムはデトックスに良いんですか?それは知りませんでした(^^)/でも日本では食べるチャンスが殆どないです(^_-)-☆

      • あ、いえ、カリウムがデトックスと言う訳ではなくて、カリウムを含んでいます。デトックス効果もあります。ということです(^^; カリウムはナトリウムを排泄しますので、広義ではデトックスですね(^^)/ 二日酔いにいいのですか?私が持ってる本には載ってなかったです。ありがとうございます(*^^)v

      • wakasahs15th より:

        いえ、二日酔いは暴飲したことにより胃を優しくしてあげるお返しのようなもので決して漢方ではないです(^^)/ナトリウムを排泄してくれる効果があるなら私にとって一番大事な物です。せっせと蓮を探して食べるようにします。有難うございました(^^♪

      • なるほど、確かにその時はおかゆがいいですね。でもその場合、そのおかゆはwakasahs15thさんの胃をいたわる薬膳になります(^^)/

        蓮は探すの大変なので、ご存知かもしれないですが、今の時期だったら、きゅうりやすいかも豊富にカリウムを含んでいるのでいいですよ(^.^)。ただ、きゅうりにはビタミンC破壊酵素が含まれているので、そのまま食べることはせず、酢やドレッシングを使った方がいいですよ(*^^)v

      • wakasahs15th より:

        お粥も薬膳なんですね。キュウリやスイカにカリウムが多く含まれている事さえ知りませんでした(^^)/でも、どちらも好きなので夏は多く食べています。キュウリは若い頃は生噛りをしたことがありますが、今は酢の物にして食べています。ビタミンC破壊酵素が含まれていることには吃驚です。あまりにも今まで無知な食生活をしてきたことが恥ずかしいです(^^)/今からでもtabisurueiyoushiさんの貴重なアドバイスを参考にさせて頂いて生活するようにします。有難うございました(^^♪

      • お粥が薬膳というか、暴飲暴食で疲れているwakasahs15thさんの胃をいたわるためのお粥が薬膳ということです(^^♪ ちょっと理屈っぽいですけどね(^^)/ 同じ物でも普通に提供したら、ただのお粥です(*^^)v 薬膳は、その人の症状に合った食事のことなんです(^^)/

        きゅうりにビタミンC破壊酵素が含まれていることは、そんなに知られていないです。私も栄養学の勉強をするまで知りませんでした。そんなもんですよね。だから居酒屋の野菜スティック、あれば駄目ですね。セロリはまあいいですが、人参に含まれるカロテンは脂溶性ビタミンで油がないと吸収できないものですから。とはいえ、夏のきゅうりの丸かじりはおいしいですけどね(*^^)v

      • wakasahs15th より:

        同じお粥でも、その人の状態によって薬膳かどうか分かれるんですね。また薬膳料理と言う看板の店を見かけますが健康体の人が食べれば普通の料理なんですね?キュウリの事ですが‘もろきゅう’も生キュウリの丸齧りより少しはマシなんでしょうか?これは今でも食べています。大事な事がいっぱいで私も栄養学を学んでおけば良かったと後悔しています(^_-)-☆

      • そうですね、薬膳料理のお店で、「こんな体調の人に」とメニューに書いてあるお店もあります。それで自分の症にあった料理を食べれば薬膳ですが、違うのを選ぶと違いますね(^^; そうでなく、ただ生薬を使っただけで「薬膳料理」と言っているお店もありますが、それは薬膳料理じゃなくて、生薬を使った料理です。例えば朝鮮人参を使っていたら薬膳って感じですが、エネルギーの多い子供や更年期障害の女性には禁忌になります。にんにくや生姜も体質によっては使うと悪化する人もいます。

        西洋医学のバランスのとれた食事は、食事自体がバランスがとれていますが、薬膳料理というのは、人が食べて体のバランスがとれる食事のことです。栄養バランス満点の食事だったとしても、食事のバランスがとれているだけで、人それぞれ体質が違うので、その食事を食べてすべての人にいいかというと、そうではない、という考え方ですね。なんか、長々と書いてしまってすいません”(-“”-)”

        もろきゅうってもろみを使ったきゅうりのことですよね?生よりもいいですよ(^^♪
        栄養学や医学は日進月歩で日々変わっていきます。昔の知識でOKというのものでもないので、これから知っていけばいいのかなと思います。私も知らないことだらけです(*^^)v

      • wakasahs15th より:

        詳しく教えて頂いて有難うございました。とても参考になります(^^♪薬膳料理と言っても全てが良い訳ではなく自分にとって悪い場合もあるんですね。自分の体調に合わせて作ってくれる料理こそがが薬膳料理なんですね。居酒屋でもろきゅうを良く食べるのを思いだしたのでお尋ねしました。少しだけマシなようですね。生きていく上で栄養学を知っていると鬼に金棒ですね(^_-)-☆

      • いえいえ、人生の先輩に失礼しました…。
        薬膳料理はオーダーメードの食事って言われていますから、まさにその通りです(^^)/
        あとは、食べたいと思ったものを食べるのがいいですね。それが体が欲しているものなんです。暑かったら冷たいものが欲しいですし、寒ければ温かいものとか…。自分の体が何を求めているか耳を傾けて食事を選ぶのも薬膳の一種です(*^^)v とはいえ、暴飲暴食偏食はだめですけどね~(^^ゞ といっても、そこまで節制できないのが、人間で、私がそうです(^^;

      • wakasahs15th より:

        tabisurueiyoushiさんは、ワインを毎日、沢山飲まれるので大丈夫かな?と思ってたのですが、栄養学を良くご存知なので、その対策もきちんとされてて素晴らしい事です。私は分かっていても勢いに任せて飲み食いしてしまうので身体は問題が多いです。これからは強い覚悟で自重しながら飲食を楽しみます。有難うございました(^^♪

とんび にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください