クマゼミの大合唱2019

自宅近くに緑道があってクロガネモチやタイサンボクの木が植えられていて、そこのクマゼミが梅雨明けと共に大合唱となりました。真夏を感じます(^_-)-☆

草にとまっているクマゼミもいました。

 

右はここでは少数派のアブラゼミです。

抜け殻もいっぱいです。

 

 

 

蜂が近づいて蝉が手足や羽を動かせて払おうとしたら、蜂が蝉に襲い掛かりました(@_@) 飛び去りましたが刺されたかも?

蝉の目がとっても可愛いかったです♡

 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 我が街・枚方 タグ: パーマリンク

クマゼミの大合唱2019 への28件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    たくさん居ますね!
    等間隔に並んでいるのはちょっと
    笑えます。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      いっぱいで緑道を歩くと賑やかです。いま鴨川で語り合うカップルも見事な等間隔ですよ(^_-)-☆

  2. mako より:

    おはようございます
    わぁ~~いっぱい
    蜂と蝉の闘い・・・見ることないですよね

    • wakasahs15th より:

      makoさん お早うございます(^^♪
      蜂が近づいたのでどうするかな?と見ていたら手足と羽を動かせて追っ払おうとしたら蜂が刺したようで吃驚して飛び去りました。珍しいシーンでした(^_-)-☆

  3. kerocatcyan より:

    おはようございます(^ー^)
    やっと夏本番到来!?ちょっと遅い気もしますが(‘_’?)そちらはクマゼミが主役なのでしょうか?こちらはアブラゼミで、次がミンミンゼミです。そうそう昨日ミンミンゼミはつ聞きしました~よ(^-^)/ 蜂とセミの闘いですか?私も見たことないで~す(^^

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん お早うございます(^^♪
      はい西はクマゼミで東はアブラゼミだそうです。今、クマゼミは東へ勢力拡大中だそうですよ。数年するとそちらもクマゼミ一色になるのでは?こちらではミンミンゼミの声が聞こえません。田舎へ帰ると聞く事が出来ますがミンミンゼミの声が可愛くて一番好きです(^_-)-☆

  4. こんにちは。
    クマゼミの季節ですか。
    こちらは今年は雨が多くて、太陽がよく出るようになった最近でも強い雨が時々降る日々です。
    そのためにセミの鳴き声が少なくて、ミンミンゼミが時々鳴いていると思ってる内に、カナカナが鳴き、セミの季節感が乱れているのかなと思う近頃です。

    • wakasahs15th より:

      りょうちゃん こんにちは(^^♪
      緑道は自宅のすぐ近くにあって蝉の鳴き声は凄く賑やかなんですよ。こちらも例年より遅い合唱の始まりです。もうヒグラシが鳴き始めていますか(@_@)それは早いです。蝉も気温の乱れに戸惑っているのかも知れませんね(^_-)-☆

  5. とんび より:

    うわ~ クマゼミの行列ですね
    このセミが鳴くと 暑さを 倍増・3倍増感じますね
    此方でも 確かに アブラゼミは少なく感じますよ
    蜂との戦い? 珍しいシーンを見せて頂きました

    • wakasahs15th より:

      とんびさん こんにちは(^^♪
      そうなんですよ!クマゼミの大合唱は真夏を感じますよね。聞く所によるとクマゼミは勢力を拡大しながら東へと移動中のようです。関東を席捲する日が近いのかも知れません(^_-)-☆蜂が襲ったのには驚きました(^_-)-☆

  6. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    クマゼミ…こんな綺麗に行列・・・
    透明の羽が綺麗ですね♪
    こちらはアブラゼミが良く鳴いてますが・・・
    昨日の日暮れ時…カナカナカナと聞こえました。

    少し早いですよね(^^ゞ

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      自宅近くの緑道に毎年、いっぱいなんですよ~。透明の羽が綺麗ですね。F市はアブラゼミですか?ヒグラシがもう登場\(◎o◎)/!早いですね(^_-)-☆

  7. orca より:

    セミの声は聞きますが、実際にセミを見た事はありません。
    でも・・・見なくていいかなぁ、虫が苦手な私です^^;

  8. slecfarm より:

    うわー。満員御礼ですねー。
    私も今日、家の側で、今夏久々のセミの合唱を聞きました(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(^^♪
      こちらは梅雨が明けた途端に大合唱が始まりました。煩いくらいです( ^)o(^ )

  9. YellowCable より:

    I have not seen them alive in the the day time much. Nice captures!

  10. saganhama より:

    (‘-‘*)オハヨ♪ございます。
    私が子供の頃はアブラゼミの数が圧倒的に多くてクマゼミは貴重な存在でした。クマゼミがとれると自慢できました。10数年前ですが帰郷した時、あまりのクマゼミの多さにビックリしました。

    • wakasahs15th より:

      saganhamaさん お早うございます(^^♪
      私の故郷でもアブラゼミが殆どでクマゼミはいなかったと思います。今はクマゼミの全盛時代ですね。関東地区も近い将来クマゼミに席捲されるかも知れませんね?

  11. すごい瞬間を撮られましたね~。蜂って一回刺したら死んじゃうんじゃなかったでしたっけ?セミの大合唱を聞くと、夏だ~って思います。でも、突然飛んでくるセミは怖いですね(^^;

    • wakasahs15th より:

      tabisurueiyoushiさん こんにちは(^^♪
      「蜂の一刺し」って言葉が流行しましたね。ぐぐってみたら死ぬのはミツバチだけだそうです。この足長バチは関係ないようでした。蝉は夏の代名詞ですね。私は木の下へ行って見上げたら蝉に良く小水をかけられます。その方が困ります(^_-)-☆

      • 死なないのはスズメバチだけかと思ってましたが、ミツバチだけが死ぬのですね(^.^) 調べていただきありがとうございます(^^)/
        セミってそんなことするんですね~( ;∀;) 驚きました(-_-) 確かにそっちのが大変ですね”(-“”-)”

      • wakasahs15th より:

        ミツバチには釣り針と同じく戻りがあるそうです。ミツバチが針を抜こうとすると自分の身体の一部が針と一緒にくっついてとれて、それで死んでしまうそうです。蝉は怒って小水をかけるのか?捕えられないための防御か?どちらかでしょうね(^_-)-☆でも無臭ですよ~。

      • ミツバチの針はそんな仕組みだったんですね。セミの小水、無臭でも嫌ですね(^^;

      • wakasahs15th より:

        はい、無臭でも小水は小水ですよね(^_-)-☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください