大阪・万博記念公園「ヒマワリフェスタ」2019

万博記念公園のヒマワリフェスタへ出かけたのですが何と最終日(^^)/

22種で約10000株が植えられているのですが流石に元気に咲いているのは僅かでした。

 

上のゾーンが一番綺麗でした。数少ないゾーンなのでカップルを中心に人が集まってました。中に3m近いノッポヒマワリも(@_@)

高い高い!嬉しそうな赤ん坊(^^♪

後ろにカメラを置いて一斉ジャンプ。揃えるのは難しいようでした。

 

 

 

各所でヒマワリを楽しみましたが時期的には終盤のようです。元気をいっぱいくれて有難う(^^♪

 

 

wakasahs15th について

カメラを通して美しい自然や日本伝統の祭りなどを楽しんでいます(^^♪
カテゴリー: 魅惑の花 タグ: パーマリンク

大阪・万博記念公園「ヒマワリフェスタ」2019 への22件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    ヒマワリと写真をとっている女性達が
    皆さんとても楽しそうですね。暑い最中でも
    元気にさせてくれるヒマワリですね。

    • wakasahs15th より:

      洋子さん お早うございます(^^♪
      女性達は、そんなに多くなくても少しのヒマワリがあれば文句がなさそうでした。最後のヒマワリを惜しむかのようでした。全体は流石に元気が無かったですよ(^_-)-☆

  2. YellowCable より:

    I like the last sunflower picture. It has very nice colors. It is too bad Sunflower season does not last long.

    • wakasahs15th より:

      Thank you for your comment. Every flower has a short season. The last red sunflower shined with the sun as a back. Red is a rare color in sunflowers.

  3. kerocatcyan より:

    おはようございます( ^▽^)
    🌻の黄色は元気印!今日も元気いただきましたヾ(@゜▽゜@)ノ 5番目の太陽の塔は🌻にお礼を??そして、優しく見守っているようですね(^-^)/ その次の方々は中東の方々でしょうか(‘_’?)

    • wakasahs15th より:

      kerocatcyanさん お早うございます(^^♪
      やっぱり夏はヒマワリですよね。でも最終日になって多くは元気が無かったです。太陽の塔は斜め後ろから見るとお辞儀をしているような姿勢なんですね。正面から見る姿とは違ってました。えっ!全て日本の方でしたよ(^_-)-☆

  4. とんび より:

    ヒマワリは やっぱり 背が高くて 大輪の花が好きですね

  5. mako より:

    こんにちわ~
    向日葵は背が高いイメージでしたが、この頃は余り高いのは見かけなく
    ここのは凄く高いですね、写真を撮られる方々の後ろの高さ
    今年も向日葵を沢山みせていただき元気をいただきました^^

    • wakasahs15th より:

      makoさん こんにちは(^^♪
      一部のゾーンだけですがメッチャ高いのがありました。良くロシアヒマワリと表記されたノッポヒマワリを見かけます。ヒマワリは暑さに負けず咲くので元気をもらえますね。私も同じようにパワーをもらいました(^_-)-☆

  6. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    太陽の塔見方でこんな風にみえるのですね!
    シャンと前向きの方が格好いいですね♪
    向日葵最終と言っても…まだ楽しめてますね~🌻
    四人の女性のジャンプ楽しそう♪
    背の高い🌻台風の風で倒れないように・・・

    • wakasahs15th より:

      花好き♪さん こんにちは(^^♪
      そうですよね。やはり真正面から見るのが一番カッコいいですね。万博公園のヒマワリは本当に最終のようで綺麗なのは少なかったですよ~。若い女性はジャンプしたりスマホに向かって一緒に笑顔を見せたり楽しそうでしか。今回の台風は暴風暴雨なのでノッポヒマワリは影響を受けそうです(^_-)-☆

  7. ひまわりを見ていると、なんだか元気になれそうです(*^^)v
    そういえば、太陽の塔、ひまわりみたい(^.^)

    • wakasahs15th より:

      tabisurueiyoushiさん こんにちは(^^♪
      ギラギラ照り付ける太陽に向かって咲くヒマワリには元気を貰えますね。太陽の塔もヒマワリの仲間入りですね(^_-)-☆

  8. agehamodoki より:

    あ~っ、いかん。ヒマワリの季節が終わってしまう~っ!
    万博公園、行ってみたかったなぁ・・・
    トップ画像がずい分シュールですね。
    太陽の塔プラスヒマワリのマジック。
    人が絡んだ画像もみんな生き生きしています。
    一方、奈良の灯火会はなんとも幻想的です。
    スケールも大きいです。見応えがあります。
    一つ一つの小さな蝋燭からアートが生まれています。
    五重塔はやっぱり幽玄です。
    橿原はホントに歴史のある町ですね。
    今回は戦国時代から江戸時代へ繁栄した今井町ですか?
    当時の町の力を感じます。西洋の城塞都市の日本版のようでもあります。
    大阪の商人の生き方とはちょっと違うけど、力はあったのでしょうね。

    • agehamodoki より:

      追伸)虫送り、初めて知りました。
      深い意味は別として「夏休みの子供」とマッチすれば嬉しいです。
      農家にとっての害虫は困りものだとは思いますが
      ぜひ夏休みは虫と遊んで欲しいです。
      ユニークな催しの復活は嬉しいです。

      • wakasahs15th より:

        虫送りは奈良県に伝統行事として多く維持され残っているようですが、まさか小浜に残っているとは驚きました。子供達にとっては楽しい夏休みの行事だと思います。虫は探せば多く見つかると思いますので遊んで欲しいですね(^_-)-☆

    • wakasahs15th より:

      agehamodokiさん こんばんは(^^♪
      私はmodokiさんのセッカの記事を拝見してあわよくばとキョロキョロ探したのですが見つかりませんでした(^^)/トップ画像は塔とヒマワリ畑が離れているので多重で撮りました。若い女性は少ないヒマワリを上手に楽しんでいました1本でもあれば楽しめると言う感じです。燈火会は奈良らしい静かな灯りで良かったです。あれだけ広い公園をロウソクで埋め尽くす訳ですから相当な覚悟が要りますね。今井町は江戸時代までは大和のお金の70%が集まったと言われるほど繁盛したそうですが明治以降は交通ルートの変化によって衰退したようです。私の故郷の小浜と良く似ていると思います。自衛の為とは言え武力を持つ訳ですからまさしく城塞都市ですね。光秀の関係で堺や大阪との商売が多かったようです(^_-)-☆

  9. slecfarm より:

    ヒマワリフェス、さすがに連日の猛暑でひまわりもお疲れですね(^_-)-☆
    ジャンプ!がんばりましたー(^^)/

    • wakasahs15th より:

      slecfarmさん こんばんは(^^♪
      本来の元気な姿のヒマワリは少なかったです。ジャンプは僅か4人でも揃わなかったです(^_-)-☆

kerocatcyan にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください