台風の合間に

台風の合間をぬって近所散歩に出かけました。

ゴーヤの色が半々(@_@)

当地の稲は刈り取りが遅い。

農業用水路に紅葉一葉がゆらゆらと。カルガモが4羽。今年産まれたのが大きくなったのでは?でも6羽いたはず(^^)/

何の花でしょうか?

 

18号の被害が出なければ良いのですが。

 

 

最近、良く会う野良猫が餌を欲しそう?いつも貰っている通行人が雨で来ないのかな(^^)/

 

カテゴリー: 我が街・枚方 | タグ: | 18件のコメント

萩の宮・梨木神社(京都)

数百株の萩の木が参道を埋める梨木(なしのき)神社へ立ち寄りました。明治維新の立役者である三条実萬と子の実美を祭神とする珍しい神社です。

9/18からの「萩まつり」を控えて可憐な花が咲き始めていました。萩は秋の七草の一つでもあります。

京都御苑の隣にあります。

 

 

京都三名水の内、現存する唯一の名水とか。

 

 


 


 

 

カテゴリー: 魅惑の花 | タグ: | 18件のコメント

京都・石清水祭「放生会」2017

863年に起源が遡る平和と幸福を願う石清水八幡宮の「石清水祭」。早朝の3時に男山上の本殿から山麓の頓宮殿まで八幡大神が降りられ祭儀が行われました。(皇室からもご列席)

 

午前8時からの放生会は、近くの放生川に架かる安居橋(あんごばし)上で神事が」執り行なわれた後、放魚・放鳥のあと優雅な「胡蝶の舞」が奉納されました。

安居橋は木造の反り橋で民家の古い蔵とマッチして素敵な景観です。放生会の雰囲気にぴったりです(^^♪

 

 放たれた魚は、鯉・鮒・ドジョウ・金魚・鰻など種々雑多。

 


放生川は清流でなく泥川なのでぴったりの魚達でした。下流ではアオサギとカワセミが手ぐすねを引いて待っていました。鳥達も生き物ですね(^_-)-☆

子供達が舞う胡蝶の舞も素敵でした。

石清水八幡宮らしい、とっても厳粛な祭りでした。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 日本の伝統行事 | タグ: | 18件のコメント

京都植物園「旬の花」2017

念願のアフリカバオバブの開花に巡り逢えました。今までは肩透かしばかりでした(^^)/ 花は下向きに咲き真っ白な花弁の中央から丸く房状になった雄蕊が下がります。夜行性のコウモリが花粉の媒介を行うため、夜に開花し翌日昼頃に落花します。見事でした♡

久しぶりに旬の花を求めて京都植物園に行きました。ベンチも落葉で秋モード(^_-)-☆

彼岸花は、赤・白・黄に加えてピンクも(@_@)ピンクなどは正式には彼岸花ではないもののヒガンバナ科に含まれるそうです。ん納得!姿は彼岸花そのものです。

これらもヒガンバナ科で、左がキツネのカミソリ。右が西インド諸島に咲く花、クラゲ見たいです(@_@)

 

秋明菊はこれからどんどん咲きそう。

←フウセンカズラの小さな花(^^♪

 

朝顔かと思ったら東南アジアの豆・チョウマメの花。


 

 

うお~~~舌をペロペロの蛇そっくり(@_@)北米産のダーリングトリアとか。

↓ラン科のドラクラ属。中に鳥がいるように見えました(@_@)

 

 

カテゴリー: 魅惑の花 | タグ: | 18件のコメント

琵琶湖八景「涼風・雄松崎の白汀」

以前から一度行きたかった琵琶湖八景の一つ「雄松崎(おまつざき)」に立ち寄りました。琵琶湖中に張り出した弦月状の砂州で「涼風・雄松崎の白汀」として知られ、約4kmにわたり白砂青松が続きます。

松林がとっても綺麗で印象に残りました(^^♪

 

もう海水浴客なんていないと思ってたら女性の歓声が(@_@) 寒くないの?メッチャ寒い(^^)/スマホのシャッターを押してとの依頼があったので、お返しに一枚撮らせてもらいました。こんなポーズで応えてくれました。因みに外温25℃でした(^_-)-☆

夏は近江舞子中浜水浴場として賑わいます。

これは漂流物ではないです。地元で買った米乳・百楽です。米粉に乳酸菌と糀を加え発酵させた物なんです。米の甘味に糀を加える事によって砂糖を使ってないのに酸っぱい中にも甘みを感じます。驚いたのは容器に「あまり美味しくありません」と印字されてた事。何でも腸の長い日本人に合った優しい乳酸菌がウリとの事でした。

帰路、キバナコスモスが綺麗だったので急停車。クツワムシでしょうか?

 

 

 

カテゴリー: 美しい自然と風景 | タグ: | 26件のコメント

秋の七草の一つ「オミナエシ」

実家の近所散歩に出かけたら秋の七草の一つ「オミナエシ」が咲いていました。見る機会が少ないのでカメラに収めました(^^♪

 

近くの百日草にカマキリがいて遊んでもらいました(^^♪

 

 

 

突いて怒らせたら愛嬌のある顏に(@_@)本人は怒っているのでしょう(^◇^)

 

 

 

カテゴリー: 故郷・若狭 | タグ: | 24件のコメント

若狭高浜・日引の棚田「はさ掛けの風景」2017

黄金色に輝く稲穂を夢見て日引の棚田に出かけたのですが一足遅かったようで殆どの刈取りが終わって天日干しの真っ最中でした(^^)/

 

ここでは全て自家消費なんでしょうね?そうでなければ手間のかかる‘はさ掛け’による天日干しなんてしないです。


 

 

陽光を浴びた美味しい米なんでしょうね?

 

 

 

これ人間に見えませんか?

正面に高浜原発があります。

 

 

カテゴリー: 故郷・若狭 | タグ: | 26件のコメント