奈良・元興寺「地蔵会万灯供養」2016

DSC_8055-18

DSC_7988-18元興寺(がんこうじ)境内の石仏石塔の前で灯明皿に灯りをともし万灯供養が執り行われました。

毎年8/23-24の両日に、有縁無縁一切霊等を追善し、家内の繁栄と子供達の健やかな成長を、そして世界の平和を地蔵大菩薩に祈願する行事です。

DSC_8026-18DSC_8016-18先だって僧侶による読経が営まれました。

DSC_8059-18

DSC_7956-18

DSC_8034-18

DSC_8002-18DSC_7995-18DSC_8061-18

 

DSC_8057-18

DSC_8000-18

DSC_7983-18DSC_8053-18祈願を墨書した灯明皿に菜種油を注ぎ藺草の灯芯に点火されます。灯明皿は土に還るべく低火度で焼成されています。菜種油も藺草の灯心も奈良県内のボランティアから献納されたものだそうです。

DSC_8010-18DSC_8014-18曼茶羅堂には著名人の描いた行灯絵が展示されていました(^^♪

DSC_8009-18

DSC_8013-18

DSC_8012-18DSC_8011-18

 

 

DSC_8072-18

カテゴリー: 日本の伝統行事 | タグ: | 16件のコメント

すみれ色の橿原・ホテイアオイ群落2016

DSC_7901-18

DSC_7892-18奈良県橿原市の本薬師寺跡周辺の水田に今年も紫がかった淡いブルーのホテイアオイ14000株が美しく咲き誇っています(^^♪

DSC_7919-18☜何かと思ったら外来種の大きなタニシだそうです(@_@)

DSC_7929-18その影響で日本本来のタニシが減ってしまったと(^^)/

 

DSC_7887-18

DSC_7882-18DSC_7918-18ホテイアオイは放っておくと川や沼池を覆う世界十大害草の一つで「青い悪魔」と呼ばれているとDSC_7931-18か(@_@)

英名はウオーターヒヤシンス。和名より良いですね(^_-)-☆

 

DSC_7895-18

DSC_7923-18大和三山の一つ畝傍山を背景に。

DSC_7916-18DSC_7909-18

DSC_7880-18

カテゴリー: 魅惑の花 | タグ: | 36件のコメント

京都・下鴨神社「糺の森の光の祭」

DSC_7851-18

DSC_7774-18DSC_7776-18世界遺産の下鴨神社・糺の森で光の祭が始まり参道の木々がライトアップされています。

DSC_7785-18

テーマは「呼応する木々」見る人が近づいたり触れたりすると光が変化します。

DSC_7782-18

DSC_7865-18DSC_7788-18新緑であったり紅葉であったりする時は綺麗なんですがサイケ調になる場合が多くて近くにいた若い女性はお化け屋敷に来たようだと(@_@)

DSC_7862-18

DSC_7793-18

DSC_7861-18

DSC_7825-18DSC_7819-18楼門内は「呼応する球体」で同じように色が変わります。ここは列に並んで下さいと言われて並んだものの約2時間も待ちました。しかも有料でした(^◇^)

DSC_7834-18

 

DSC_7820-18DSC_7836-18もう少し詳しい説明が欲しかったです(^_-)-☆

でも楽しめましたよ(^^♪

8/31迄行われています。

 

DSC_7802-18

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 32件のコメント

大阪・天神天満「阿波おどり」2016

DSC_7602-18

DSC_7649-18DSC_7683-18日本三大盆踊りの一つ「阿波踊り」が日本一長いと言われる天神橋筋商店街を練り歩き、最後は大阪天満宮に集合して迫力の演舞を見せてくれました。

DSC_7580-18

 

DSC_7623-18DSC_7695-18踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々。二拍子♪♪の陽気なリズムにのって約330人が参加とか。関西在住の徳島県人の方が多いようです。本場仕込みで上手いはずです👏

DSC_7594-18

DSC_7633-18 DSC_7634-18 DSC_7636-18 DSC_7637-18

DSC_7639-18DSC_7650-18 DSC_7652-18

DSC_7654-18 DSC_7698-18

DSC_7699-18

DSC_7749-18DSC_7716-18江戸時代からの約400年の歴史とか(@_@)

 

 

DSC_7751-18

 

DSC_7711-18 DSC_7726-18

DSC_7724-18

暑さをふっ飛ばしてくれました👏

DSC_7741-18

DSC_7737-18

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 30件のコメント

5色のかき氷「彩雲」2016

DSC_7534-18

DSC_7529-18京都へ行ったら本当に暑くて、以前に食べた二條若狭屋のかき氷を思い出し立ち寄りました(^^♪

人気の「彩雲」です。ふわふわの山盛りの氷に5種のシロップ(マンゴー、キィウィ、レモン、何とか?飴、黒糖ミルク)が付いています。

DSC_7538-18氷の中には旬の果物がたっぷり(@_@)前回は真っ白の画用紙に描くように一挙にぶっかけたけど、店員さんが味が混じってしまDSC_7539-18うから少しずつかけて食べると美味しいと。最後に冷えたお腹に熱いお茶でした(^^♪ 本職は和菓子屋さんです。

DSC_7526-18

DSC_7520-18DSC_7516-18帰路は高瀬川を歩いて。少しですが梅花藻が咲いていました。以前は無かったとDSC_7517-18思うのですが、、、。

DSC_7546-18スズメの水浴び(^^♪

DSC_7525-18 DSC_7542-18

DSC_7551-18

DSC_7556-18DSC_7555-18DSC_7564-18白川は渇水直前状態でした。

DSC_7563-18

外に出たら汗が吹き出しました(^◇^)

 

DSC_7566-18

カテゴリー: グルメ&スイーツ | タグ: | 38件のコメント

イルミナイト万博「夕涼み」2016

DSC_7513-18

DSC_7452-18万博記念公園に「夕涼み」に行ってきました(^^♪ 太陽の塔が、うっすらと涼し気なグリーンに浮かび上がり、桜並木がイルミ輝く光の並木に大変身でした(@_@)

 

 

DSC_7492-18万博公園は樹木が多くて結構涼しかったです。

DSC_7498-18 DSC_7499-18

DSC_7462-18

DSC_7467-18日没までは、今まで足を踏み入れなかった「夢の池」付近で(^^♪

DSC_7489-18ラストは日本一の高さ123mを誇るEXPOCITYの大観覧車。7/1に開業しました。モノレールの万博記念公園駅を下りると人の流れはEXPOCITYに向かう人々が圧倒的に多いです(^_-)-☆

DSC_7509-18

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 24件のコメント

京都植物園「旬の花」2016S

DSC_7367-18

DSC_7358-18京都植物園が発表している「旬の花」を探して広い園内を彷徨い歩きました。鈴虫が鳴く頃に咲くと言う「スズムシバナ」。青紫色と白色が咲いていました。別にスズムDSC_7363-18シソウがあって、その方が人気があるようですがこの植物園にはありませんでした(^^)/

DSC_7368-18

DSC_7381-18「ムラサキサルスベリ」は、サルスベリと沖縄以南に自生するシマサルスベリの種間雑種だそうです。ごく淡い紫色でした。

「モミジアオイ」はハイビスカスに似ています。和名は葉がモミジに似ている事からだそうです。別名「紅蜀葵(こうしょっき)」とも。

DSC_7372-18 DSC_7380-18

DSC_7377-18花ではないですが「ヒョウタン」。最古の園芸植物だそうです。なんと紀元前1万年以前にアフリカで水の保存容器や装飾用に栽培が始まったそうです。凄いですね👏 有毒なので食用にはならないそうですが。

 

DSC_7392-18

「ベニマツリ」赤に近い橙色の花の花序のDSC_7394-18先端に十数輪まとめて咲かせます。綺麗な色でした(^^♪

 

 

DSC_7405-18「カラテア ロエセネリ」苞は白色地に周辺が淡い桃色になっています。

DSC_7406-18 DSC_7413-18

DSC_7441-18

「ハゲイトウ」葉が初めは緑で8月頃から頂葉が黄、淡紅色から紅色、緑色になったり、黄、紅、紫紅、緑の4色となるそうです。秋にはもっとも美しいとか。楽しみが増えました。後1点は探すことが出来ませんでした(^^)/ 以下は自分が感激した花です(^^♪

DSC_7408-18「パラミツ」世界最大の果実とか(@_@)長さ70cm、巾40cm、重さ40-50kgにもなるとか。熟した果肉は甘いそうです(^^♪食べてみたいな~~~(^_-)-☆

DSC_7410-18 DSC_7412-18

☟ドラゴンフルーツ

 

DSC_7421-18

DSC_7427-18「イエライシャン(夜来香)」は、甘~い香りが飛んで来ました(^^♪☆

DSC_7430-18☟ツキミソウ

 

 

DSC_7423-18

カテゴリー: 魅惑の花 | タグ: | 28件のコメント