シンガポールの夜景

帰国便までに時間の余裕が出来て息子は仕事があるので、相方とシンガポールへ足を延ばしました。飛行機で1時間程度です。

夕食に上海料理を食べてから船に乗って短い距離ですがシンガポール川を下る夜景観賞に。

煌びやかな高層ビル群を抜けて進みます。

船の赤い提灯と近代ビル!面白い組合せでした(^^♪

マーライオン公園で下船。

ライオンの頭部+魚の下半身と言うマーライオンは高さ8.6m 重さは70トンとか。瀑布の様に水を吐きだしていました。高層ビル群を背負っているようにも見えます。

後ろには高さ2mのミニマーライオン。

 

2010年にオープンした人気のマリナベイ・サンズの3つのビル群の前の光と水のショー観賞です。人気のショーらしく大賑わいでした(^^♪ とっても綺麗な夜景でした。流石に綺麗な街・シンガポールです(^^♪

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 9件のコメント

美しい外観を競うイスラム教と仏教

イスラム国家のマレーシア。KLにある8000人もの礼拝が可能な国立回教寺院の大きなモスクです。とても美しいです。内部に入るには女性はこの様な衣服を借ります。

左は信者さんのようでした。

 

 

国立回教寺院の外観は大きすぎて撮れませんでした。隣にある下もモスクと思ったらマレー鉄道のオフィスなんですって(@_@)

こちらはKLのチャイナタウンにある仏教寺院の関帝廟。三国志の英雄・関羽を祀ります。関羽は武神として名高いですが商売繁盛の神として信仰を集めているそうです。外観の美しさも負けてはいないです。

昨日に投稿したヒンドゥ教も美しく三大宗教が美を競っているように感じました?ここではもう一つのキリスト教な見られませんでした?

境内に渦巻き状の線香がぶら下がっています。何でも長く続くようにとの願いでしょうね?

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 24件のコメント

鍾乳洞に建てられたヒンドゥ教・バトゥ ケイブ寺院

KL郊外の「バトゥケイブ洞窟寺院」です。鍾乳洞に建てられたヒンドゥ寺院で272段の階段を上らなければなりません。

一見すると簡単なようですが上り始めると急なんです(^^)/ 上り下りの区分もなく大混雑でした(^◇^)

その上に階段付近には野生の猿がたむろしていて観光客の菓子や弁当を狙って襲ってきます。子供や女性が狙われやすく左の猿は女性を追い回して奪いました。

今度はその猿の菓子を奪おうと多くの猿がやって来て大喧嘩。折角、奪った菓子も喧嘩の最中に散乱してしまい他の猿に多くが食べられてしまいました。最後は袋の底に残っていた少しだけと言う結果に(^^)/

下の真ん中の猿は喧嘩相手から子猿を守る為に必死に覆いかぶさっていました(^^♪

トップ画像の塔門には神々が彫りこまれ、上部にヒンドゥ教の三最高神の1人・シバの女王が。

私はポールモーリアが演奏する「シバの女王」の曲が大好きですがヒンドゥ教については知識がないです。

階段最上部からのKL市内と洞窟内の眺め。

今回、他のヒンドゥ教の寺院も回りましたが何処も豪華でカラフル(@_@)

発見は深いジャングルの中からコウモリの糞を辿ったイギリス人とか。観光地のトイレは有料が多かったです。

石灰岩の巨大な洞窟の中でした。

息子はタクシーの配車サービスアプリをスマホに入れてて凄く便利でした。代金は少々割高ですが値段交渉の労もなく、やってくる時間も速く正確でした。この点は日本の方がかなり遅れています(^^)/

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 22件のコメント

古い街並みが残るマラッカ

ヨーロッパの支配が長く続いたマラッカへ行きました。上は街のシンボルのオランダ広場でオランダ総督府が置かれていた建物です。赤茶色で統一されています(現在は博物館)。

右はフランシスコザビエルの遺体が一時安置されたセントポール教会。高台にありました。

オランダ広場ではカラフルな人力三輪車が走っていました。2人乗りで1km走り5リンギット(約150円)とか。

クアラルンプール(KL)から車で高速を走り2時間程度です。

 

どこの国でも見られるチャイナタウン。上は中国系寺院の青雲亭で300年の歴史とか。屋根が見事でした。

 

 

チャイナタウンには何処でも大きな寺院があるようです。信心深いですね(^^♪

中央に観音様が祀られていました。

そしてマラッカ川クルーズ。小さな川ですが街中を流れています。

左はモスクですが丸くなくてマラッカのモスクの特徴とか。

マラッカ王国の繁栄に目をつけたポルトガル、オランダ、イギリスが統治、第2次世界大戦で日本軍も占領しました。激動の歴史だったようです。

川の左右の家屋にマラッカの歴史が描かれていて面白かったです。市内のホテルで食事をしましたがニョニャ料理というマレーと中国の味がミックスした物でした。

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 28件のコメント

長男に会いにクアラルンプールへ

長男がいるクアラルンプールに相方と来ました。トップ画像は街のシンボルであるモスクをイメージしたツインタワー(高さ452m)41Fに全長58mのスカイブリッジがあります。前日までに予約しておかないと入れないとの事でした。なので公園の噴水前から見学。全てが点灯されてないようです。下の左側に見える赤い塔はKLタワー。421mの通信塔です。

当日は息子が残業とかで2人で、てくてく歩いて名物のスチームボート(火鍋)を食べに客家飯店へ。途中、工事中で歩道がなくなっていて遠回り。信号も少なく、あっても車優先の様で現地人の後について恐々渡りました。

席に案内されると飛んできたのはビール売りのお嬢さん。Carsbergの販促員で、この服を着た娘さんが3-4人いました。と言う事でビールはCarsbergに。

鍋は塩味の鶏がらスープをベースに鶏肉、海老、魚と肉のミンチ、豆腐、米粉に青野菜類。

最後に中華麺で仕上げでしたが量が多くて食べきれなかった(^^)/日本人の3-4人分くらいです。

左が食べた明細ですがマレー語でしょうか?

折角の中華系の店なのでフカヒレスープも。

鶏がらのスープは美味しかったです(^^♪

店は日本のビヤーホールのようで外気温は28℃なのに天井に大きな扇風機のみ。

帰路も恐々歩いて帰りました。こうして初日が終わりました。

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 28件のコメント

ひらパー「HAPPY HALLOWEEN」2018

岡田准一園長を起用したPR面と斬新な企画で大健闘のひらパー。

自宅から近いので立ち寄りましたが家族連れで大混雑でした(^^♪

ちびっ子による仮装パレードがありました。着飾ってとっても可愛いです。

パレード参加者の集合写真です。

遊戯施設はどれも長い行列!子供は楽しそうですがパパさんはお疲れ気味(^_-)-☆ 

どれも怖そうですね ^^) _旦~~

 

万歳してると、その後に飛沫を被ります(^^)/

殆どの家族連れがフリーパス券を購入されてました。

乗ったパパさんの話しではローラーコースターより50mの高さから猛スピードで垂直降下のGIANT DROPが一番怖かったと、、、(二つ上左)。

 

カテゴリー: 我が街・枚方 | タグ: | 26件のコメント

琵琶湖畔ぶらり

同好会で在原集落へ行く途中に琵琶湖湖岸を歩きました。

まずは海中鳥居で有名な白鬚神社。相変わらず観光客が多ったです。

 

 

本殿からR161を横切らないと海中鳥居に近づけないのですが交通量が多くて命がけ(^◇^)

小さな波の影響で鳥居の影がコロコロ面白い形に変わりました(@_@)

 

美しい内湖が多くあります。

砂浜にあるジャングルに入りこみました。

 

 

屋久島の森のようでもありました。

 

 

流木を目で追ったら素敵な形の木に辿り着きました。

 

 

カテゴリー: いこいの山岳会 | タグ: | 20件のコメント