京都精華大・卒業作品展2019

京都精華大の卒業生・修了生の作品展を昨年に続いて観に行ってきました。楽しい作品がズラリ並んでいました(^^♪

日本で初めてマンガ学部が設置された大学としても有名です。

 

この棟には、小さな研究室が並んでいました。

2Fに自転車?これも作品でしょうか。

芸術系の大学なので歩いて楽しいです。

イナバウワーしてました(@_@)

芸術学部・デザイン学部・マンガ学部・ポピュラーカルチャー学部・人文学部・大学院からなら私立大学。

皆さん 社会へ出て楽しい作品を出してウキウキさせてくれそうです。(-3/17迄)

 

 

 

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 10件のコメント

大和郡山・盆梅展2019

大和郡山市の盆梅展で約120鉢が展示されています(-3/10)

開花状況は、まだ3分程度でした。

人気なのは展示場所が、なんと郡山城の櫓なんです。

 

盆栽は素晴らしいんですが、剪定ばかりされて虐められているような気がしてなりません( ^)o(^ )

力強い生命力、この幹はポキッと折れそうでしたが頑張っています。

この木は1本に紅白の花が咲いていますが聞いたら接ぎ木によるものでした。

樹齢は少ししか記されていないのですが50-300年との事でした。凄いですね(@_@)

カテゴリー: 魅惑の花 | タグ: | 14件のコメント

淀川堤防に土筆が!!!2019

自宅近くの淀川堤防に土筆が昨年より2週間も早く顏を出しました(^^♪ 春間近を知らせてくれて嬉しいです。

モズとケリに会いました。

淀川河川敷には多くの樹林があったのですが増水時に流木がひっかかって洪水になるとの理由から多くが伐採されてしまい多かった野鳥の飛来が残念ながら減ってしまいました(^^)/ バーダーも少ししか見られなくなりました。

 

農業水路への綺麗な映り込みが見られました(^^♪

先日京都植物園へ行った際には、マンサクも咲いていました。厳しい寒さももう少しの我慢ですね(^_-)-☆

 

カテゴリー: 我が街・枚方 | タグ: | 37件のコメント

なら瑠璃絵2019

東大寺~春日大社~興福寺の三社寺を結ぶ奈良公園一帯がLEDで照らされ美しい瑠璃色に包まれています(^^♪

この少女、鹿と何を会話しているのでしょうか?

今回は、春日野国際フォーラム広場が中心になっていました。でもここは有料ゾーンになっていました(^^)/

 

東大寺二月堂から眺めた日の入り。

3/1からのお水取の準備が着々と進んでいます。

大仏殿の観相窓が開けられ大仏さまもライトアップ見物にご機嫌(^^♪

春日大社への長い参道は脇の樹上にミラーボールが取り付けられているだけで所々、真っ暗に近

い状態。

こちらは興福寺五重塔。

奈良公園一帯は、冬の夜を楽しむ観光客で京都並みの大混雑でした(^_-)-☆

 

 

 

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 26件のコメント

龍が天に昇る如く

阿含宗の二つの大護摩壇が焚かれる豪快な「星まつり」を初めて見に行って来ました。

昼の花火って音だけでした(@_@)

約600名の山伏が並ぶ中、各種の神事が執り行われました。

 

 

 

サッカー場の様な大きな広場で三方が観覧席になっていて会場を見下ろします。右の護摩壇が仏界の本尊で先祖供養、左が神界の主神で祈願成就となっているそうです。

 

点火されると、どす暗い煙がもうもうと凄いんです\(◎o◎)/!正に龍が火を噴きながら天に向かうように見えました。

山科の山中にあって、大勢の消防員が待機してました。

山伏がどんどん水をかけていました。私は50mほど離れていましたが、それでも顏が熱いんです。山伏の皆さんはすぐ近くなので大変そうでした。

凄い迫力でした。大教団のやることは凄いです(^_-)-☆

 

カテゴリー: 現代日本 | タグ: | 28件のコメント

早春の草花展2019

テーマが「先撮りの春」とする恒例の早春の草花展が京都植物園で始まりました(-3/10)。約10000株の鮮やかな草花が迎えてくれました。

ラナンチュラス/ハナニラ。

 

春と言えば、やはりチューリップ。

福寿草/ユキワリイチゲ。福寿草は生態園では蕾でした。

 

マーガレットとデージーの色違いが多く並んでいました。

右は、プリムラ・オブコニカ。サクラソウ。

咲き始めのベニジュームとシクラメン。

←ダイアンサス(初恋)と記されていました♡

 

キューコンベゴニア。

キンセンカ/プリムラ・ポリアンタ。

 

アネモネ。

 

カテゴリー: 魅惑の花 | タグ: | 26件のコメント

滋賀米原・三島池2019

米原にある三島池です。ここは雪の伊吹山(1377m)が綺麗に映り込む名所なんですが当日は風があって池面が波立ちダメでした(^^)/

昔、農業用水池として造られたそうですがすっかり自然にとけこんでいます。

三島神社の境内から。

マガモの自然繁殖南限地だそうです。5月にここで産卵するとか。その時に来れば会えるかも知れませんね?

カルガモ・コガモ・バン・キンクロハジロなどに子供達がパン屑を与えていました。

伊吹山は滋賀県と岐阜県にまたがり、山頂付近には夏になると花畑が誕生します。山頂は滋賀県側だそうで滋賀県最高峰になります。

 

隣の女溜池に少しだけ伊吹山の映り込みが見られました。

両池を結ぶ冬の小川です。

冬枯れの樹を見ているだけで冬を感じます。

伊吹山は暖冬の影響か積雪が少なかったです。

 

カテゴリー: 美しい自然と風景 | タグ: | 20件のコメント